カニンヘンダックス・ドナウの記録 ~モナコからの贈り物~
私の手に傷をいっぱい残して3週間でママのところに帰っちゃったモナコ。 キズの治った私の手にいつの間にか結んであった赤い糸、 たぐりよせたらドナウのしっぽが見えました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

躾教室実践12回目
10/30

28日(土)、12回目となる躾教室に行ってまいりました。
      カウンセリング~11回までの躾教室の記事は、
            サイドバーカテゴリ「躾教室2006」からどうぞ


実家帰省と重なったため、日が延びて3週間ぶりです
ドナパパに送ってもらいました
20061030143208.jpg

到着すると、土曜なので同敷地内のドッグカフェとサロンの利用者が多いせいか
ワンコがちょっと多かったです
ドナウ、すぐさま攻撃態勢でワンワン

では、中に入りましょう
20061030143231.jpg

この日も壁のショウケースにはワンコたちが入れられているようでしたが
すべてにロールカーテンが下ろされていました。
声だけが教室中に響きます
20061030143246.jpg

ドナウも最初は姿の見えないワンコたちに向かってワンワン
ただ、ワンコ自体が見えなければ私のコマンドを聞く余裕が少しはあるようで
フセは出来ます(顔はきょろきょろで少し腰が浮き気味ですが・・・

先生が見えるとすごい勢いで吠えながら走り寄ります
もう4ヶ月になろうというのに、吠えずに先生と御対面した回は一度もありません…
一通り吠えて、やっと大人しくなりました。
20061030143303.jpg

最初の20分ほどは、私の質問からチョークチェーンやワンコの体温調節のお話になり
残り時間はレッスンをしました。
いつもどおり、
部屋を歩いて丸椅子の置いてあるところでコマンド、出来たらご褒美です。

一通りやった後、今回は新しいことをやりました。

「ツイテ」です。

交通事情にもよりますが、基本的にはドナウは私の左側を歩きます。
ただ私がそう決めているだけで、ドナウは「ツイテ」のコマンドが入っていません。
なんとなーく、リードを引っ張ったり、私がまたいだりして
ドナウが左側に来るようにしていました
このコマンドをマスターしたら、「ツイテ」って言えばドナウ自ら私の左側に・・・
なんか、頭良さそうじゃないですか?へっへっへっ・・・
ていうかドナウレベルのレッスンで教えるほど基本のコマンドだって言うのに、
ちっとも覚えさせていなかった私…
よし、頑張ってコマンドマスターするぞーーー

では、教えていただいたやり方を
文字だけではちょっと分かりにくいかもなので写真でもご説明を。
20061030143326.jpg

ドナウを私の正面に座らせます。
左手にご褒美を持ち、見せます。

20061030143339.jpg

左足を一歩後ろに下がりながら、
ご褒美を持った左手も後ろへ引きドナウを誘導

20061030143353.jpg

ドナウ左手のご褒美を追います。
20061030144241.jpg

引いた左足のつま先付近まで来させたら
ご褒美を持った左手をぐるっとUターンさせます。
それを追ってドナウもUターンします。
左手Uターンの時に左足も戻して最初の体制に戻ります。
ここで「スワレ」のコマンド。

20061030143405.jpg

ドナウはご褒美を追っていつの間にか私の左側に。
写真はちょっと離れすぎているので、もっと左足にドナウをくっ付けた方がいいですね。

この一連の動作をコマンドと共に行います。
コマンドは何でもいいんですけど、私は「ツイテ」にしました。
動作しながらだと「ツ~イ~テ、スワレ」になります。

これを実践で使えるようにするには、一連の動作がもっと早く出来るようにならねば。
「ツイテ」をするのに今はまだ4秒ほどかかっているので
せめて2秒で出来るようにしたいです
あと、
最後の「スワレ」のコマンドは無しでも座るようにしていきたいと思います。
「ツイテと言われたららりぶーの左足下に座る」と完全に覚えてくれたら
ゆくゆくは、ご褒美も左手の誘導も左足の動作も無しにしていくつもりです。


「ツイテ」を「オイデ」と組み合わせてのレッスン中、突然ドナパパが入室
ドナウの気はいっきにドナパパにそれてしまいましたが
レッスンに集中するようにとりあえず「フセ」をさせて落ち着かせます。
前回ドナパパがこうして途中入室してきた時は
もう尻尾フリフリでなかなか集中できませんでしたが、
今回は割りと集中できました。
「オイデ」のときも、
私のすぐ後ろにドナパパが座っているという悩ましい状況だったのに
私を通り越さずなんとか足元に来てくれました

今回のレッスンはここまでです。

次回からは・・・もしかしたら・・・
20061030143430.jpg

だそうです・・・

 いつもありがとうございます
らりぶーよりもドナウに言う事を聞かせるササミさんに凸お願いしますっ

ダックスランキング、再浮上!嬉しい♪


スポンサーサイト

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

躾教室実践11回目
10/7

6日(金)、小雨降る中、夕方から躾教室に行ってきました。
神戸から帰ってきた翌日からドナパパは静岡に出張中のため
タクシーで移動 
ドナウ、タクシーはすっかり平気になりました 体から離しても平気
20061006210916.jpg

躾教室到着

早めに着いたのでお部屋はまだ使用中でした。

中には2頭ほどのワンちゃんが。
時間がきたので中の人と入れ替わりに入れてもらえましたが、
部屋の隅のケージには大きなゴールデンがぁ
20061006210930.jpg

それを見つけた途端、ドナウ激吠えでした・・・
すぐに出て行っちゃいましたけど
20061006210947.jpg

ゴールデンが出て行くと同時に先生が入っていらして引き続き激吠え…

でも先生が「ドナウかわいいね~」と褒めるとすぐに静かになりました・・・

それではいつものようにレッスンスタート

壁のショーケースには全てロールスクリーンが降ろされていて、ショーケースの
向こう側の部屋ではワンコとペット専門学校の生徒さんたちが何やら作業中。
ワンワン、ガサガサ、ひっきりなしに音も気配もします
20061006225903.jpg

なので、ショーケース側のポイントでのコマンドはちっとも聞きませんでした
コマンドを掛けてもお尻を向けるのです・・・

この動作は、

ドナウは私のコマンドは確実に分かっている
でも、刺激物が気になって私の言う事を聞きたくない
だから私の方を見ようとしない


ということらしいです。

コマンドを実行しなければならないことを理解した上での行動なので
1度優しく呼んでそれでも聞かないときはリードを引いて
「ダメ!」などの声をかけて、
「私は怒ってるんだぞー」とサインを出すのが効果があるそうです、
ドナウの場合は。

でも、声を発して叱るタイミングって難しい・・・
私がモタモタしてて、タイミングがなかなか掴めず・・・
で、先生が替わりに叱るのですが、これがまた効果抜群
叱る瞬間に私『こらっ』にしようかな?『ダメ』にしようかな?って
どーでもいいこと考えてるから遅くなっちゃうんですよねぇ・・・

あとは、ご褒美(食べ物)を減らしていく方法
も教えていただきました。
いつも、部屋の4隅に丸椅子が置いてあって、毎回椅子から椅子まで歩いて
そこでコマンド掛けて出来たらご褒美をあげていたのですが
褒めてあげるだけでご褒美無しでやってみてください」と言われたので
その通りにやっていきました。

1つ目の椅子、OK
2つ目の椅子、まあOK
3つ目の椅子、コマンド無視・・・


ドナ・・・ダメダメじゃん・・・

3つ目で言う事を聞かなくなる・・・

これは、統計ではとてもスタンダードな現象なんだとか

その理由は・・・

ご褒美に勝るような褒め方が出来ていない
からだそうです。

そういえば、ご褒美をあげる動作が無くなった分、
「よし」と言ってからまた歩き始めるまでの時間は
2秒ほど早くなっている・・・
「よし」がただの解除のコマンドだけになっていました・・・

「食べ物無くたって出来るじゃん♪」って思ってしまって・・・

食べ物を抜いた分褒めまくって、ドナウが
「食べ物をもらったのと同じくらい満足!」
という気持ちにさせてあげなければいけないのに・・・
私ったら、ご褒美をあげた時よりも褒めていなかったかも

ワンコはそういうことをとっても敏感に感じ取るので、
1つ目「あれ?おやつ無いなぁ・・・次にもらえるかな?」
2つ目「・・・あれ・・・もらえなくなっちゃった・・・?」
3つ目「ご褒美無いならやらなーい!」

という思考回路になっているようです

「ご褒美をもらったかしらと勘違いさせる勢い
褒めてあげないとなかなか食べ物には勝てないようです
日本人って、
自分のワンコを外でしかも人前で大げさに褒めるのってなんか恥ずかしい
っていう思いが結構あるのだと思いますが、
ここはひとつみんなで大げさにやりましょーー

今回のレッスンはココまでです。

そうそう、もう少ししたらレッスンにワンコ登場かも

ドナウと同じくらい吠えるワンコが出てくるかもですって
ただ、
そんなワンコはなかなか居ないのか、未定のままですが・・・
我こそは!と思うワンちゃん、貸して欲しいわっ
20061006211007.jpg


レッスンが終わって隣接されているカフェに立ち寄ろうとしたら・・・
「closed」・・・

2週間前までは閉店時間が6時半だったのに(これでも早いですよね!)
5時半になっていました・・・

おーい・・・ ヤル気あるの~

 留守中にとどんとダウン・・・
改めて「食べ物の威力」に凸お願いしますっ

ダックスランキング、再浮上!嬉しい♪

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

躾教室実践10回目
9/23

22日(金)、夕方から躾教室に行ってきました。
今回ではや10回目

ドナパパお仕事のため、タクシーで向かうことに
20060922213824.jpg

ドナウ、タクシーの中はいつも大人しいので助かります
が・・・躾教室のあるペットビジネス専門学校の敷地内に入った途端
キャンキャンっ
慌てて降りて、教室内へ

ショーケースは今回も全てにスクリーンが降ろされてて、
いろんなワンコの声だけが聞こえていました
20060922213840.jpg

さすがに10回以上この部屋に出入しているので、
ドナウも始めの頃のように吠えっぱなし状態ではなく、
特に気配が無ければ大人しく出来るようになりました。

部屋に入ってすぐのところにとっても大きなケージが置いてあり
中には黒ラブちゃんがぁ
とっても大人しい仔で、ドナウは全く気が付きませんでしたが、
すぐに女の人が入ってきて、黒ラブちゃんをケージから出しました。
それを見たドナウ、激吠え~(女の人が入ってきた時点で既に激吠え!)
も、もしや今回のレッスンで出てくるのーー

                     
               う
               し
               よ
               う
               ・
               ・
               ・
               



・・・と思ったら、外に連れ出し、どこかへ行ってしまいました。
ほっ・・・

入れ違いに先生登場。


黒ラブちゃんの記憶や、それに加え、
ショーケースの向こう側の部屋には人が何人か居て、なにやらガタガタと作業中
スクリーンの隙間からもざわざわと動く人の気配や音もするので
ドナウの激吠えは治まらず・・・

そんな中レッスンスタート

犬の鳴き声と人影と不定期なガタガタ音にすっかり神経を尖らせたドナウは
ガルガルしながら歩きます
「オスワリ」や「フセ」のコマンドはそんな中でも聞けましたが
やっぱり「離れてマテ」がダメでした。
実は今回、新しいことを取り入れるため、わざといろんな音や気配を出して
「離れてマテ」を失敗させているのでした

今回新しくしたこと!!

「オスワリ」「マテ」数メートル離れて10カウント
この間にドナウが動いてしまったら
無言で走って戻り、すぐに「オスワリ」をさせる
です。


走って犬の傍に戻ることは、犬側からすれば
一種の「叱られる」動作なのだとか!


声に出して叱るのではなく、
いきなり走り寄ることで、犬は威圧感を感じるのだそうです。
ドナウも、私がいきなり走り寄って行ったら
びっくりして「ずささささっ!って後ずさりしてました。

走り寄ったら
叱り言葉を口にしたり、リードをぐいぐい引っ張るのではなく
先ほどかけたコマンドを再度かけます。


でも私、
かなり鈍いのか、ドナウが動いた瞬間に走り寄ることがなかなか出来なかったです…

それでもなんとか走り寄って頑張りました ちょっといい感じかな



そのうちドナウは、
コマンドの姿勢のまま動くことなく吠え出しました。

敵も去るもの、コマンドを守りながらも自分の意思はアピール・・
コマンドは守っているので叱ることも走り寄ることも出来ず・・・
こんなところでヘンな学習しないでよぉ・・・
でも、思いっきり不快な表情で睨みつけたらドナウは静かになりました
そこで今度はにっこり笑ったら、ちょっとは
「あ、吠えるのやめます」みたいな思考をしてくれたようです

今回新しくしてみたことは、コレだけです。
反射神経の鈍い私には少々タイミングが難しかったですっ

後は毎日、吠え出したら常に「フセ・マテ」をさせるのを繰り返すことで
興奮を抑えるように、とのことでした

今回のレッスンはこれにて終了

帰りもタクシーを呼ばねばならないので、
同じ敷地内にあるドッグカフェに立ち寄りました
20060922213852.jpg

お客さん誰も居なかったので、前から行きたかった一番奥のソファーの席に
20060922213910.jpg

さて、何食べようかな~
20060922213922.jpg

私はピラフ、ドナウはかぼちゃのパウンドケーキを注文
20060922213940.jpg

20060922213950.jpg

こういうときはホントいい顔するのよね~
20060922214004.jpg

でも・・・
全部はあげられません。ドナも分かってるわよね
20060922214017.jpg

ふと、外を見ると、もう真っ暗・・・
20060922214030.jpg

日が短くなりました・・・
20060922214041.jpg

さあ、タクシー呼んでもらって帰りましょうか

レジでお金を払っていると、看板犬ちゃんが元気に吠え出しました。
ん?
ポメ・・・?柴・・・?何犬だろう?
「この仔、ポメちゃんですか?」と聞くと・・・
20060922214054.jpg

20060922214108.jpg

チワワですって!! 
体重5キロだそうです・・・
あは・・・正面から見た顔は確かにチワワだわ・・・


 ランキング上昇しました!
躾教室10回目の記念に凸お願いしますっ

ダックスランキング、再浮上!嬉しい♪

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

躾教室実践9回目
9/9

8日(金)午後から躾教室に行きました。 今回でもう9回目。

躾教室にあたってのカウンセリングの記事はこちらカウンセリング① カウンセリング②  
   躾教室実践の記事はこちら 躾教室実践1回目① 躾教室実践1回目②  
                         躾教室実践2回目  躾教室実践3回目 
                         躾教室実践4回目  躾教室実践5回目
                         躾教室実践6回目  躾教室実践7回目
                         躾教室実践8回目

事務所のお兄さんたちはみんな出張で居ないので、車の運転は珍しくドナパパ
3人でのお出掛けはやっぱり嬉しそうなドナウ
20060908221425.jpg


躾教室到着

教室内、今回は総てのショーケースにロールカーテンが降りていました
姿は見えないけれど鳴き声はするのでドナウもずーっとワンワンっ

レッスンに入る前に私はかねてより気になっていたことを質問しました

「あんまり逢わないワンちゃんや初対面のワンちゃんに向かって
 フンフンと挨拶する時は静かなのですが、
 次の瞬間、そのワンちゃんの顔のまん前で
 急にわわわんっ!て吠えるんですけど、
 コレはどういう意味なんでしょうか?
 相手のワンちゃんが気に入らないってことなんですか?」


「うーん…状況にもよるので、必ずこうということは無いのですが…」
と前置きされた後、先生は言われました。
「例えば、 怖いわけではないのに
 ずーっとヴーヴー唸っているワンちゃんだって居ます。
 そのワンちゃんは、唸ることが意思表示なんです。
 吠えることでしか意思表示できないワンちゃんも勿論居ます」
と。
断言は出来ないけれど、
クンクンした後吠えちゃうのはドナウの意思表示なのかも・・・
個性って考えていいのかしらね
でもいったい、どんな意思表示をしてるんだろうか・・・

というお話をしている間もドナウはわんわんうるさい・・・
前回の躾教室で教えていただいたように、
たまに「ダメ!と言いながらリードをきゅっと引いてすぐに緩める
というのをやってみたのですが、
静かにはなるのは一瞬だけで、すぐまた刺激物を見つけてはわわわんっ

ついつい「ダメ!の回数を多くしていたら、
先生は
「怒られて静かになっても、尻尾振ってるでしょ。
 この状態では何度叱っても無駄ですね~

と一言・・・
「よく、叱った瞬間ワンちゃんて
 頭を下げて上目遣いに飼い主さんを見るでしょ。
 そのときに尻尾が動いてたら、
 全然反省もしてないし
 何を叱られたか分かってないんですよ


「えええぇーーーーー!!!そうなんですかぁーーー!!!
何度、何度あのさも申し訳無さそうな上目遣いに騙されてきたのかっ・・・

「叱った時に、ワンコが言う事を聞いて理解しているかどうかは
 尻尾で分かります。
 犬は緊張すると尻尾は振りませんから。
 上目遣いで申し訳無さそうな顔をしてても尻尾を振っているときは
 『なんか怒ってるみたいだからとりあえずこんな顔しとけ~』ってなもんで、
 頭の中はもう次の刺激物を捜してるんです。
 だからすぐまた吠えに行くんです。
 吠えて叱られたということが理解出来ていれば次行きませんから。」


・・・・・・確かにそうかも・・・
ま、ドナウの場合はその他に、不意の動きに過剰に反応しすぎて
反射的につい吠えちゃうっていうのもあるのでしょうが…。

「これはワンコも叱られることに慣れてしまってるんですね
 『また始まったか~』くらいにしか思わなくなってしまうんです。」


私、家では褒めてばかりで殆ど叱ってないし、
外でも、吠えた時にしか叱らないようにはしているのですが、
やっぱり吠え出したときはかなり連続で叱っているかも…

「例えて言うなら
 《堪忍袋の緒が切れた!》レベルの時しか叱らないようにしていれば、
 叱るという行為はとても有効に働きます。」


う~~ん・・・難しい~~!!!

そして今回私は、とっても衝撃的なことを聞きました

「悪いことして叱った後は、
 犬が言う事を聞いても褒める必要無いです」


えええええぇぇぇ~~!!!!!

私、叱って言うこと聞いたら絶対に褒めなきゃって、ずーっとそうしてきたのに…

先生は続けます
「声を掛けるにしても『分かったの?』みたいな確認程度でいいです。」
「叱ったらすぐ、もう何事も無かったかのように振舞うってことですか?」
「そうです。」

まとめると・・・

吠えた
 
叱った
 
黙った
 
(黙ったことを)褒めた

では、記憶として叱られたイメージが薄くなってしまうのだそうです(ドナウの場合)。

で、
吠えた
 
叱った
 
黙った
 
知らん振り(褒めない叱り続けない)

だと、悪いことをして叱られたというイメージが濃く残る。

通常は、黙ったことに対して褒めることで、
「吠えたら叱られて吠えなければ褒められる」という図式をワンコに植えつける
褒めて伸ばす方法がワンコには良いと言いますが、多分今回の方法は全くの別物…
というか、ドナウのレベルに引き下げた方法なのだと思います。
あと、
「頭を下げて上目遣いで尻尾振って黙る」
という心ここに在らずの態度をとってる時に
「そういい子ね~」なんて褒めたって無意味ってことかな。

「なぜ叱られたかを瞬時に理解した時は、尻尾は動かない」
そこで大げさに褒めるより、下手に声を掛けない方が
ドナウにも冷静に考えたり判断したりする時間を与えてあげられる?
(でも、そんな思考が出来るのか?)

どちらにしても
「叱る」ということ・・・
これは本当に最後の切り札なんだわ。
そして、
完全なる信頼関係を気付いた上でさえむやみに使ってはいけない非常用スイッチ


しょっちゅう叱ってたらフォローとしてその後の褒める作業も必要不可欠でしょうが、
ホントにもう極限まで怒ってるのよっていう気持ちを相手にダイレクトに伝えるには、
叱りっぱなしっていう手もあるのかも・・・。
あ、叱りっぱなしって、叱り続けることじゃないですからね。
 叱った後に褒めるという行為をすっ飛ばして
 すぐにいつも通りの空気に戻すってことですから。


100回に1回の特大カミナリ・・・今度やってみよう

それには普段は、いっぱい褒めてコミュニケーション取らないとね。
そして褒めていく中で吠えることが治まっていって欲しい。
やっぱり出来れば「叱る」という最終手段は使いたくないですもん。


遅くなりましたがレッスン開始です。
今回のドナウ、
気が散ったり焦ったりでコマンドには従うものの一瞬だけで
すぐに立ち上がってばかり ひえぇ~焦るっ
すると先生から突然こんなことを!!
「らりさんは、ひょっとしておっちょこちょいな方ですか?」
「・・・あ、はい・・・
「だからドナちゃんもおっちょこちょいなんです(きっぱり)」
「・・・え・・・
「こうやってレッスンしてると
 ホント色んなタイプの方がいらっしゃるんですけど
 らりさん、歩くのものすごく速いんです


・・・あはは・・・躾教室で私の性格まで見抜かれてしまうとは・・・
めちゃめちゃ落ち着いた人間っぽく上品に振舞ってきたつもりだったのにぃ~

「速い遅いが良いとか悪いの問題じゃないんですけど、
 あの速さで歩くことにドナちゃんは何か感じているのかもしれませんね~
 最初からおっちょこちょいな犬って基本的にはいないんです。
 飼い主さんに似るんです。(またきっぱり)」


ドナ・・・私じゃなくてパパに似てちょうだい~・・・

そしてなぜか、レッスンの後半に突然ドナパパ入室!

ドナウ、狂喜乱舞でパパの元に駆け寄ろうとしますが
先生がリードを駆使して必死で止めます
リードは決して引きっぱなしにはしません。
引いては緩めそして言葉で「マテ!フセ!」
すると次第にドナウはフセをしたまま動かなくなりました・・・
尻尾はブンブンなままでしたけど・・・
なんとか待てたころに「ヨシ」のコマンド。
ドナウ、凄い勢いで駆け寄っていきましたよ・・・

それからはドナパパを刺激物としてのレッスンを少々。
ドナウ、パパの所に行きたくて座り込みを始めそうになったりしましたが
ご褒美を見せながらなんとか終了

今日のレッスンはここまで~。

今回は半分以上はお話だったので、数えるほどしか部屋を回りませんでした。


なんか・・・連続長文&写真ほぼ無しの記事でスミマセン・・・。

 ランキング上昇しました!
おっちょこちょいがバレていた飼い主に凸お願いします。

ダックスランキング、再浮上!嬉しい♪

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット



ユニークアクセス

2006.1.15~



お知らせ

クリックで拡大します




主役

らり

管理人:らり
資 格:ドッグライフカウンセラー
わん名:ドナウ
犬 種:カニンヘンダックス(レッド)
性 別:女の子
誕生日:2004年11月15日
2006年1月18日でドナウと出逢って
1周年を迎えました。
「ドナウ、うちに来て幸せですか?」
…あれ? 返事が無いなー…。
全世界にお友達募集中です♪
お気軽にコメント下さいね♪
夢は、カフェの看板犬!
現在体重3.0キロです。



影の主役

名前:リバ                     犬種:Mダックス♀ブラタン          2006/2/26某デパートにて購入          ドナウに虐められながらも           密かに看板犬の座を狙っている



伝説の主役

名前:モナコ♀Mダックス(ダップル)       2004/11/23、生後45日で突然うちにやってきた。当時犬嫌いの私は上手く飼う事が出来ず、12/16、ママの待つブリーダーさんのところに帰って行きました。         モナコ、ごめんね。               写真クリックでモナコの記事に飛べます



ランキング参加始めました

それぞれ1日1回ポチリ有効です♪

『ワンコ*ランキング』



最近のコメント



最近の記事



☆いただきもの&リンク☆

シネマと認定証はネコ娘さんから♪            会員証はれんママさんから♪          ドナリザ&ゴジラ&戦いはまろ母さんから♪ ☆画像CLで各ブログに飛べます



お友達(50音順)



★バナーリンク★



ドナパパたちのブログ

砂漠を緑の大地に~ドナパパ                アイアムファーザー!~いまさん                ペルソナのつれづれ日記~やまさん                TAMの出来事~たむさん



カテゴリー



ドナウバナー

よろしければお使いくださいませ



★ドナウのお里★



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ開設2005年12月より



全記事(数)表示

全タイトルを表示



フリーエリア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。