カニンヘンダックス・ドナウの記録 ~モナコからの贈り物~
私の手に傷をいっぱい残して3週間でママのところに帰っちゃったモナコ。 キズの治った私の手にいつの間にか結んであった赤い糸、 たぐりよせたらドナウのしっぽが見えました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣き暮らす日々
2004年12月30日

モナコが居なくなって1週間、2週間と経っていくのに、私はまだ泣いて過ごしていた。
理由はどうあれ手離した自分が悪いんだ。
ひどいことをしてしまったという思いも被さり、さらに心が重くなる。
毎日、モナコの画像を見て泣いている。
今頃ママと楽しくやってるかな…。
私と居るよりは幸せだろうな…。

犬があんなに嫌いな私だったのに、今じゃ犬が居ないことが寂しくてならない。
モナコ、帰ってきて欲しい…。

パパも、モナコのことは何もかも突然に勝手にことを進めすぎて後悔している。

「今度は事前によく話し合っていろいろ決めた上で犬を迎えよう。」

でも、今はまだ他の犬じゃイヤだ、モナコがいいのだ。

悲しい気持ちと後悔で2004年が終わろうとしていた。


スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

さよなら
2004年12月16日。
お昼にモナコの迎えが来る…。
モナコのお出かけ用に買った赤いドッグバッグの最初の使用は、お別れの移動に使うことになってしまいました…。 20060108213817.jpg



この文章を書いているときに、ケージのトイレでまたもやウンチをして踏んづけていたが、今回は鳴かずにウンチの無いところを選んで座っていた。  
すぐに風呂場に連れて行き、シャワーでモナコの手足を洗う。    
部屋に戻すと掃除の邪魔をするので脱衣所に置いたままケージの掃除開始。                  
トイレシーツを引きちぎって完全にめくれていたが、とりあえずシーツ台の上に排便していた。  20060108212347.jpg
              
掃除中、段差を飛び越えてモナコ来る。
脱衣所に戻そうと連れて行ったら脱衣所の床におしっこしていた…。 
脱衣所から部屋までおしっこの足跡がついてしまい、仕方なくモナコを押さえながら掃除続行。  
暴れて腕からすり抜け、今度はキッチンのほうへ。途中カーペットの上にまたもやおしっこ…。 
                      20060108210944.jpg

ケージと脱衣所の掃除が終わって部屋に戻ると、モナコは凶暴になっていて、跳びかかって噛み付いてきた。
しばらく相手をしてやって、まだ興奮していたのでケージに入れた。
鳴いていたが10分ほどしてようやく静かになった。           
頭からお尻まで約38センチ・体重2.0キロ。

ごはんをあげて、しばらく遊んでいたら、お迎えの車が到着しました。
モナコはまたしても突然の移動にびっくりしているようでした。
不安げに私のほうを見ています。
私は出来るだけ、さりげなくいようと心に決めていましたが、やっぱり涙を抑えることは出来ませんでした。

モナコのために買ったもの、ケージから食器からトイレシーツから買い置きのシャンプーとか何冊もの本などすべて、持って行ってもらいました。
引き続きスムーズに飼えるように、獣医さんで貰った手帳やモナコの毎日の記録も写真も全部プリントアウトして持っていってもらいました。(ブリーダーさんちに帰るんだから余計な心配なのでしょうが)

ガランと広くなった部屋で私は掃除機をかけながら何時間も泣きました。
ごめんね、モナコ…。うまく面倒見られなくて本当にごめんね。
約3週間、ありがとう。
何もかも初めてで大変だったけど楽しい時間をくれたから、もちろんお金なんて返してもらわないよ。
ママと幸せに暮らしてね。
20060108211227.jpg

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

突然の別れ
2004年12月15日

パパが仕事から帰ってきてこう言った。
「モナコは明日ママの元に返してあげることにしたから。」
またしても突然の発言。
理由は、モナコのママは6匹赤ちゃんを産んだのだけど、全部譲っちゃったら寂しさのあまりノイローゼになってしまったらしい、とのこと。
で、ブリーダーさんは、お金は返すから1匹だけでも誰か犬を返してもらえないだろうか…と悩んでいたらしい。
勿論、商売なので面と向かって「返してくれないか?」と言う訳にも行かず、知人にこぼしただけらしいのですが、その知人は私のパパの知人でもあったので、間接的にその話を聞いたパパは返すことを決めたのだそうです。
既にモナコが可愛くなっていた私は、引き止めたい気持ちでいっぱいでしたが、こんな環境で生活させることのほうが可哀想な気もして承諾しました。
夜は一緒に寝ちゃいました。
モナコ、何の夢見てるんだろう?前足でおいでおいでってやってるよ。
おぉ~い…ムニャムニャ…


テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

順位付け
2004年12月10日

モナコも飼い主2人のギクシャクした空気にストレスを感じていたのでしょう、トイレシーツをびりびりに破くようになってしまいました。
そしてなぜか私を敵視するように飛び掛ってくるようになりました…。
どうやらモナコの順位付けで、私は下にされてしまったようです。
噛み付いてくるし恐いよ…。
でも、寝てるときは私の膝の上でお腹出して熟睡します。びりびりびり~

zzzzz・・・


テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

モナコの悪い癖
2004年12月9日

朝の食事に今年最後のフィラリアの粉薬をフードに混ぜて出す(完食)。

シャンプーの代わりに、蒸しタオルで毎日1回体を拭く。                            
最近、人間の睡眠中や留守中にウンチをしたときは、鳴いてケージの中を跳び回り、無頓着にウンチを踏んでその手足でケージの柵に跳び掛かるため、犬もケージもうんちまみれ!        
毎日掃除が大変。                                                        
ほぼ四六時中気をつけてて、ウンチをしたらすぐに取り去るが、まだ排泄の時間帯が決まっていないので(1日3.4回食後直後のほかもある)、目が離せない。                          
トイレの位置を変えたりいろいろやってみるが、さりげなく見張っているのが一番。                          

食後とても凶暴になる。唸って跳びかかって噛み付いてくる。
マズルを押さえたり大きな音を鳴らしてもなかなか効かない。押さえる力をもっと強くしてみる。
20060108210021.jpg


テーマ:ミニチュアダックス - ジャンル:ペット

モナコ、1回目のワクチンの日
2004年12月8日

動物病院で、1回目の8種混合ワクチン接種。 
爪切りと耳掃除はまだいいとのこと。               

犬を飼うのは初めてということで、今後のしつけや食事の与え方などのお話をしていただいた。                                                     
この時期は9割はケージに入れておくように言われる。(今まで9割外に出していた…)          
今まで食べていたドッグフード「チョビワンフレーク」+粉ミルク+粉末カルシウムを多めの水で溶いてあげていましたが、病院でもっと良いフードを購入。
粉ミルクもカルシウムももういらないとのこと。
そしてだんだん水を減らしていく。
半年後には1日2食のドライフードになるよう。         
勿体無いので今あるぶんが食べ終わったら切り替える予定。                       
★でべそなので、これから大きくなって跳んだりしたときに自分の体重が負担となって切れてしまうかもしれないので、いずれ手術したほうがよいとのこと。        20060108212114.jpg
                         
避妊手術のときにまとめて出来るらしい。来春に予定する。 
検便異常無し。                         

帰宅後、1回目の食事は半分残す。注射の影響か、ぐったりして、寝てばかり。              
2回目の食事は完食! 20060108205524.jpg

テーマ:ワンコのいる生活 - ジャンル:ペット

モヤモヤ
2004年12月7日

あーそーぼー


モナコとの生活が突然始まって2週間。
モナコは可愛いと思う。
でも私の中で何か素直になれない腹立たしい感情もモナコと共に育っている…。

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

わがままな性格
2004年12月6日

眠いとケージで大人しく寝てくれるが、目が覚めると出してもらえるまで吠え続ける。        
飛び掛って噛んでくる力が日に日に強くなる。                                
「ダメ!」と言ってもきかないときはケージに入れる。                            
しばらくして甘えた声を出して出口の前でお座りしているので出してあげる。                          
すぐまた噛み付いてきたらケージに入れる。落ち着いてきたら褒めて遊んであげる。

20060108204825.jpg


テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

つらい日々
2004年12月5日
24時間、モナコ中心の生活がだんだん苦痛になってきた…。
パパは家に帰ってきても可愛がるだけで世話はしない。
現在フードをどのくらいの量を何回あげているのかさえ把握していない。
どんな心構えで犬をもらってきたのだろうかと怒りが込み上げてくる。
モナコが来る前は、2人とも仲が良かったしいろんなところへ遊びに行けてとても楽しかったのに、今では毎日愚痴と嫌味しか口から出てこない。
でも、モナコは何も悪くない。
一生懸命生きてる。
それが分かるだけに、自分の中でごちゃごちゃになっている気持ちが渦巻いて泣けてくる。どおしたの?


テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

がんばれ私!
2004年12月4日

ようやくモナコとの生活も慣れた。
トイレも少しずつ成功率を高めている。
性格なのか、甘噛みがひどい。
手袋を購入。
私なりに一生懸命頑張っているのに、懐いて服従するのはパパのほう…。
そりゃ、甘やかしてくれる人のほうが好きだわよね。
パパの甘やかしは、躾してる私にとってはすごく邪魔なもの。
母親が子供を一生懸命躾けても、孫がカワイイおじいちゃんがついつい甘やかしすぎるのと一緒だ。
積み上げてきたことを台無しにしてくれる…。
甘えん坊モナコ


テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

トイレ成功への道のり
2004年12月3日

ケージ内の一箇所にタオルを敷いたら、そこで寝るようになる。  
他にクッションで出来た屋根付きのハウスもあり(ケージの外)、そこでも寝る。           
叱られたらふてくされて人間に背を向けて寝てしまうか、ハウスの中でおもちゃなどを噛んで暴れていることもある。   20060108213321.jpg
                                        
食事は1日3回にしてフレークを今までの倍量の20グラムにして(粉ミルクカルシウムは今までと同量)、少しずつ水の量を減らして出す。                                  
毎回ほぼ完食。
便が硬い。                           
ケージ内に常設してある水を飲まないので、ほんの少し粉ミルクを溶かして白い水にしたら、少しは飲むようになる。便の柔らかさも戻る。                                
トイレは、食後するまでケージから出さない。
だんだん出来るようになった。              
ただ、そのほかの時間帯の排便排尿はまだ部屋のあちこちにする。  
テーブルの下など陰ですることが多い。
トイレを見られるのが恥ずかしいのか?              
でも、シーツの上でしたらすぐに褒めてあげたいので目が離せない。                  
12/3時点で1.8キロ。
爪と耳の中の汚れが気になる。20060108204310.jpg



テーマ:ミニチュアダックス - ジャンル:ペット

大爆発!
2004年12月2日
でたいなぁ・・・

パパがあまりにも何もしないので、ついに爆発!
「家に居るときくらいは世話したら!私の犬じゃないんだから!もうやだ!責任持って仕事場に連れてって世話したらどうなの!」
…言ってしまった…。
仕事場に連れてなんて行けないの分かってるくせに。
私も本当は既にモナコと一緒の生活を心の中では楽しんでいた。
でも、パパのあまりの身勝手さに、素直に進んで世話をしている姿を見せたくなかった。
モナコと2人のときはかなり楽しい時間になっていたけど、パパの前では私は「イヤだけど仕方なく世話してやってる」人間を演じていたのだ。
心の狭い女だな…。

パパは、泣いて怒って叫ぶ私を見たのは初めてだったので
「ノイローゼになった」と思い込んでしまった。

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

ケージの設置
2004年12月1日

部屋にケージ設置(60×90)。    ケージも購入

                                
夜、初めて1人で寝ることになり、ものすごく鳴く。
1時間くらいで諦めたらしく静かになる。       
夜中に少量の嘔吐あり(カーペットの毛玉が出てきた)。                           
暇なときは犬用のおもちゃを齧って遊ぶ。                                    
水は相変わらず飲まないため、まだ液状の食事。液体歯磨き開始。                              
トイレをケージ内に移動させたが、その場所であまりしたがらない。常に綺麗なシーツでないと嫌がるため、汚れたらすぐにシーツを交換。
トイレを我慢してぐるぐる回ってすごく大きな声で鳴く。
便の前は凶暴になる。                      
根負けしてケージから出したとたんにカーペットの上やテーブルの下で排尿または排便。            
元気なときは人間の手や服に飛びついて本気で噛んでくる。     
仰向けにして「ダメ!」と言ったり、スリッパで床を叩いたりするが、興奮しているときは火に油…。 
爪がかなり伸びてて痛い。部屋を走る際、いつもテーブルの下で頭を打っている。
20060108203134.jpg




ユニークアクセス

2006.1.15~



お知らせ

クリックで拡大します




主役

らり

管理人:らり
資 格:ドッグライフカウンセラー
わん名:ドナウ
犬 種:カニンヘンダックス(レッド)
性 別:女の子
誕生日:2004年11月15日
2006年1月18日でドナウと出逢って
1周年を迎えました。
「ドナウ、うちに来て幸せですか?」
…あれ? 返事が無いなー…。
全世界にお友達募集中です♪
お気軽にコメント下さいね♪
夢は、カフェの看板犬!
現在体重3.0キロです。



影の主役

名前:リバ                     犬種:Mダックス♀ブラタン          2006/2/26某デパートにて購入          ドナウに虐められながらも           密かに看板犬の座を狙っている



伝説の主役

名前:モナコ♀Mダックス(ダップル)       2004/11/23、生後45日で突然うちにやってきた。当時犬嫌いの私は上手く飼う事が出来ず、12/16、ママの待つブリーダーさんのところに帰って行きました。         モナコ、ごめんね。               写真クリックでモナコの記事に飛べます



ランキング参加始めました

それぞれ1日1回ポチリ有効です♪

『ワンコ*ランキング』



最近のコメント



最近の記事



☆いただきもの&リンク☆

シネマと認定証はネコ娘さんから♪            会員証はれんママさんから♪          ドナリザ&ゴジラ&戦いはまろ母さんから♪ ☆画像CLで各ブログに飛べます



お友達(50音順)



★バナーリンク★



ドナパパたちのブログ

砂漠を緑の大地に~ドナパパ                アイアムファーザー!~いまさん                ペルソナのつれづれ日記~やまさん                TAMの出来事~たむさん



カテゴリー



ドナウバナー

よろしければお使いくださいませ



★ドナウのお里★



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ開設2005年12月より



全記事(数)表示

全タイトルを表示



フリーエリア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。