カニンヘンダックス・ドナウの記録 ~モナコからの贈り物~
私の手に傷をいっぱい残して3週間でママのところに帰っちゃったモナコ。 キズの治った私の手にいつの間にか結んであった赤い糸、 たぐりよせたらドナウのしっぽが見えました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウンセリング②
6/29

前回(カウンセリング①)の続きです。


でも、先生は仰いました。

「最初はそうなってもいいんです。」と!

「へっ?」

ビックリする私に向かって先生は次のように続けました。

最終的には『ご褒美』無しで、飼い主さんが褒めることで
満足するようにしていきますから。

とにかくドナちゃんの場合は、まったく吠えない犬にすることは性格的に難しいんです。
でも、1.2回吠えて後は大人しくさせることは出来ます。
それは「オイデ」の徹底です。」


「オイデ」の徹底・・・

「そうです。名前を呼んだらどんな時も必ず飼い主の下に来るようにすることです。
ドナちゃんは、吠えている時は極度の興奮状態にあるので、
全ての思考がシャットアウトされてしまってるんです。
ただ、飼い主さんの声は絶対に聞こえてます。
でも、興奮のあまりその声に従おうという思考が出来ないんです。」


思考が出来ない・・・

その言葉を聞いて、私は思いました。
ドナウは、「心配する」とか「信じる」といった思考や
「こういう場合はどうしよう」いう判断能力が備わっていないのだ、と。

では、なぜ備わっていないのか?理由は・・・
ドナウはお留守番が出来ません。また、する必要にも迫られていません。
24時間私が居るからです。
24時間、私が管理する生活パターンの中での刺激の無い居心地のいい室内。
何の心配も無く、何も考える必要の無い世界。
だから、部屋に居る時はインターホンにも電話にも雷にも無反応なのでは・・・。

先生に「私がドナウに飼われている」と言われた原因はもしかしてこれ・・・?

先生は続けます。
「どんな状況でも「名前を呼んだら反応する」ようにしたいんです。
でも、今お散歩に行って吠えてる最中にいきなり名前を呼んだり食べ物見せたって
絶対無理ですよね。
普段から『名前を呼ばれたらとってもいいことがある』と強く印象付けないと。
笑顔や撫でるだけではどうしても印象付けが弱いんです。
ドナウちゃんが今一番喜ぶ、何か形のある「ご褒美」じゃないと。
食べ物以外ではおもちゃでもいいんです。
でも、おもちゃの場合は、あげてすぐに回収しなければいけません。
ドナウちゃんは、食い意地が張っているようなので食べ物が一番かと。」


そう言いながら先生は袋からジャーキーを取り出し、
本体から爪でほんの少量をえぐり取りました。
先生が指でつまんだ量は、
殆ど「粉」と呼ぶほうが相応しい形状のものが1欠片だけでしたが(笑)。
ドナウは既に先生の持っている「粉」に釘付け!
先生は、ドナウが先生の目や手を見ているときは絶対にあげません。
ドナウが別のことに意識を移した頃、
先生は「ドナウ」と名を呼んで、反応した瞬間にその「粉」を与えます。
ペロペロしている最中もずっと名前を呼んで褒めてます。


先生はさらにこう続けました。
「誤解して欲しくないのは、「食べ物で釣っているのでは?」、ということです。
これは決して食べ物で釣っているわけではないのです。

『釣る』と言うのは
『食べ物を見せてから指示を与える』ことなんです。


ドナウちゃんが飼い主さんの方を「おやつくれるかも」って見ているときに
名前を呼んで食べ物あげたってダメです。それではただの「おやつ」。
必ず「ご褒美」にならなければ。
ドナウちゃんが飼い主さんから意識をそらしたときや、全く意識していない時に
突然名前を呼んで振り向いたらすぐ「ご褒美」としてあげるんです。
もちろんあげるときも名前をいっぱい呼んで笑顔で褒めながら。
なので、
すぐにあげることが出来るように常に「ご褒美」を身につけていることが大切です。」


すぐに・・・

今まで私は、例えばドナウがトイレをしたときなどにあげるご褒美を
「食べる~?」とか「今あげるから待っててね~」と言いながら、
さらには「マテ」なんかさせたりしちゃってあげていました。
だから、「ご褒美」としての意識が弱いのか・・・?

およそ90分間のカウンセリングで私が理解できたことは、
「食べ物をもらうための行動(思考)」ではなく
「これをしたら褒められた」という順番での刷り込み。
ドナウに、
自分のたった今取った行動が
「ご褒美をもらえるほど正しいことなのだ」と強く印象付ける。
そして
その思考させるための足がかりとなるご褒美。
「釣る」のでは決して、ない。





やってみよう
                      私は決心しました。


ドナウのような子は、グループ教室は向いていないということで
先生とマンツーマンで月に2~4回トレーニングをしていただくとこになりました。

先生は、最終的には「ご褒美」の中身を「飼い主さんの笑顔」に替えていく
と仰ってくださいました。
いきなり最終段階から躾けていた私・・・。
ドナウはそんなことを理解できる思考はまだ持ち合わせていなかったのです。
幼稚園児に二次方程式を教えていたようなものです。
言われたとおりに書くだけなら、二次方程式を知らなくても出来るでしょう。
でも、
まず、
数の世界を知ってもらって、
足し算教えて
引き算教えて
掛け算教えて
割り算教えて・・・
って順番に教えてその都度理解させていかなきゃ、
たとえその問題だけ解けたって
意味を理解してないから使えないですものね。

お散歩中にドナウが他のワンコを見て吠えてしまった時に
私が「ドナおいで」と言ってドナウが振り向くことが出来るようになるまでに
およそ2ヶ月はかかるようです。
なので当分は、吠えたら私の声を思考する余裕はまだありません。
いくらマズルを持って怖い声で叱っても無駄なので叱らないように
とのアドバイスも頂きました。

先は長いかもですが、永遠ではありません。
他にもいろいろアドバイスを頂きましたので
組み合わせていろいろやっていきたいと思います。


先生からいろいろ頂いたアドバイスは、全て『ドナウ専用』です。
ドナウは吠えるだけで、「噛む」などの攻撃性は見られないということでした。
全ての吠える犬に対してこの方法というわけでは絶対ありませんので
御理解くださいませ。


 ランキング急降下
気が付かなかったことに気が付かせてくれた先生に凸お願いします。

ダックスランキング、再浮上!嬉しい♪
スポンサーサイト

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

お疲れ様でした~。
良い先生に出会えたんですね~♪
でも、らりさんが限界まできていたことに気付けなくって、ゴメンナサイです。
これからは、上手にドナちゃんを誘導出来ようになっていくといいですね。
そう言えば、私が最初に徹底したのも『オイデ』と同様の呼び戻しでした。
名前を呼んで、ご褒美をあげる。
ひたすらこの繰り返し。
でも最近緩んできてるかも・・・
ウチも呼び戻しから、もう一度始めよう。
やっぱりプロの方の意見は違いますね。
さ~、張り切って練習だ~♪
らりさんはがんばり過ぎるとこがあるので、もう少しゆとりを持って始めましょうよ♪
ドナちゃんは、まだまだこれから先が長いんですしね!
【2006/06/29 02:01】 URL | ナルトママ #- [ 編集]


うん、読めば読む程、私とシオンのトレーニング強化月間の準備月間に似ています。
私には、確固たるアドバイスをするだけの知識もありませんし
らりさんのお役に立てる様な自信もありません(^o^;
シオンと私も同じ様なトレーニングで四苦八苦してる最中だから、
お役に立てる事は無いですが…(すみません…)
らりさん!ドナウちゃん!お互い頑張りましょう(^o^)v

【2006/06/29 02:34】 URL | nao-maroshio #- [ 編集]


ごめんなさい切れちゃいました(汗
シオンはお留守番機会があった事で、ホテル泊の時もまずまず乗り越えられたのかな?
とも思います。でも実際ずっと一緒に居られる環境の方がワンちゃんにとって幸せなのかな?
って考えた時期もありました…
長文失礼しました…他人事とは思えなくて(^o^;
【2006/06/29 02:37】 URL | nao-maroshio #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/06/29 02:49】 | # [ 編集]


昨日の分と併せて読んで、納得です。
しつけの本にも同じようなことが書かれていますが、
実践していく上で、自分の解釈が加わったりして
ポイントが抑えられていないこともあるのですね(まさに自分がそう!)
そして・・・やっているつもりなだけだった『オイデ』
基本にかえって私も頑張ります!
頑張りすぎずに頑張りましょう!!

(散歩に行く途中に危ない目に合わせてしまったので)
小哲と一緒に乗れる自転車を買いました。
【2006/06/29 03:05】 URL | こてママ #teH.z5Pw [ 編集]


らりさん、とてもいい先生に出会えて良かったですね~♪
私も、「エサで釣ってる?」って思ってしまっていたから
何だか、ホットしました!!(笑)
可愛いだけでは、駄目だし、人間の子供のようにもいかないものですねー!
ワンコには人間の言葉は通じないし、けど簡単な単語は覚えていくと
聞きました。
褒める言葉。叱る言葉、表情・・・大きくゼスチャーしながら
接していけばいいのかな?
ワンコって飼い主さんに褒めてもらえるのが一番嬉しい!と
前テレビでやっていました。それも、本場ドイツのダックスの事で・・・
ドイツでは、太ってしまうから、オヤツはいっさいあげないで思い切り褒めてあげる。と
言っていました。
褒めるだけで、分かってくれるワンコもいれば、どうしてもオヤツの力がないと
分からないワンコもいるということですね!!

私も、萌とラムに留守番させるのは、可哀相かな~~って思っていたけど
それもいい刺激になるんですね(笑)
ドナちゃん専用のカウセリングだけど、とってもためになりました♪

らりさん~~~ドナちゃんは、吠える 事意外はちゃんと立派に
技も出来るとてもお利口さんなワンコです♪
人間も性格を直す事って、ほぼ無理・・・といいますよね~
けど、接し方で、完璧に変える事は出来なくてもコントロールをすることは
人間もワンコも出来ると思います。

私がパパを手のひらで、コロコロ転がすように・・・(≧m≦)ぷっ!(嘘です)

とにかく、焦らないで、気長にドナちゃんと接してあげてくださいね♪
ドナちゃんは、ドナちゃんで他のワンコにはない、とても良い所も
たくさん持っていますよぉ~~♪


【2006/06/29 08:24】 URL | nokotan #iEy5E982 [ 編集]


こんにちは。
なるほどー。
私は、おもいっきり「おやつ」をあげてましたわ。
すぐにあげるっていうのが、できてませんでした。
意識してないときに振り向いたらすぐおやつ
を実行します!
らりさんやドナちゃんに負けませんよ~^^

(もちろん、勝ち負けじゃないですけどね^^)

【2006/06/29 08:37】 URL | non #- [ 編集]


ドナちゃんはらりさんを仲間と認識していたかもしれませんね。
リーダであるパパさんの元での檄吠えが少ないのは、自分が守られる立場であることを理解していたのでしょう。
「バーン」を憶えた早さからすると、おいでを認識するまで2ヶ月もかからないかもしれませんよ。
【2006/06/29 08:54】 URL | タレワン #CZPuTwL. [ 編集]


カウンセリングのご報告ありがとう。。
確かにドナちゃん専用のアドバイスでしょうが参考になる部分が
たくさんあってプーもミンクやキララの躾に役立てようと
思いました。。まずはお散歩での振り向かせかしら^^; 
ドナちゃんはお留守番した事がないんだねぇ~
それは思考が出来ないって事にはマイナスになってるのかもしれないけど
一人でお留守番して寂しい思いをしないっていう部分ではドナちゃんは
とっても幸せなワンコね。。
しかもドナちゃんの為に90分間ものカウンセリングを受けるなんて
らりさんやパパさんにとっても愛されてるし。。
そして先生がとってもいい方の様ですね^^
ドナちゃんは本とにいい人に囲まれてるよね☆
これから月に何度かマンツーマンのレッスン大変な時もあるかもしれないけど
応援してるので頑張って下さいね。。
また内容などの報告があったらプーも参考にもさせて頂きますから☆

【2006/06/29 09:34】 URL | プーちゃん #- [ 編集]


躾って終わりのあるものではナイですもんね!!!
日々の積み重ねって
ホント大切だと思いマス
気負いせず続けるコトが1番デスよね〃

我が家も
問題行動は
きちんと改善しなくちゃなと思いマシタ
呼び戻しも完璧ぢゃナイと意味ナイですもんね

らりサン&ドナちゃんなら大丈夫〃
お互い無理しないペースで
ワンと一緒に成長して行きましょ♪
【2006/06/29 09:36】 URL | めめコ #- [ 編集]


そうなんだ~個人カウンセリング約週一で通うのね。
これから長い道のり、少しずつドナウちゃんの吠えが落ち着くといいね。
子供と違って話せない分、わからないことがいっぱいあるね。
とても勉強になりました♪
そうだよね~簡単なところから少しずつでもやっていかないとわからないですよね。
頑張って理解してほしいですね。
ドナウちゃんいろいろできてて頭いいからちゃんと吠えも修まってくるよ!!
先生にいっぱい教えてもらって、らりさんもドナウちゃんも勉強ファイトだよ!!
【2006/06/29 09:57】 URL | QUU #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/06/29 11:02】 | # [ 編集]


以前の躾け教室の記事も見ました。
あのとき,キャンセルして帰ったのは,ドナちゃんにもよかったという事なんですね。

ドナちゃんがワンワンする記事を見る度に,らりさんがそんなに深く考えているとは,思っていませんでした。前向きにただ,明るい方なんだなーー
と,勝手に解釈して・・。(ごめんなさい)

今回の記事もとても興味深かったです。
ご褒美とおやつの違い・・

なかなか難しいですよね。

でも,私も習ってやってみようと,ポッケにジャーキーが入っております。

おやつじゃなく,ご褒美があげられるように。

【2006/06/29 11:31】 URL | ショコ #- [ 編集]


人間は十人十色、ワンコだって十犬十色?
しつけだってそのワンコによっては合ってたり、合わなかったりですもんね。
今回の方法がドナちゃんにぴったりだと良いね!
ウチも最近呼び戻しの再トレーニングしなくちゃ~って思っていたところ。
呼べばくるんだけど、「あいよ~」(おばちゃんかよッ!)って感じなの。
どうせ来てくれるなら、タッタッターと駆けてきてほしいじゃない?(笑)
呼び戻し&チャイム吠え。
まずは気持ちを大きくもって、ゆったり、じっくり、そしてしっかりと。
一緒にがんばりましょうねーーヾ(≧▽≦)ノ

今年の夏は熱い夏になりそうだぜーーv-41なんてネ(^_-)-☆
【2006/06/29 12:30】 URL | ゆら #rYocxPFA [ 編集]


なんかあたしも勉強になったな~。
これから先は長いかも知れないけど、
めげずにドナちゃんと一緒に頑張ってね。
応援してます!!
【2006/06/29 13:10】 URL | aki #d83HNxbQ [ 編集]


え~ん 長い道のりだな~
らりさん 頑張って~☆
私も心を鬼にして 頑張るよ
だって どなちゃんやネオノアの為なんだもんね
【2006/06/29 13:16】 URL | まりも #- [ 編集]


カフェいっしょに行けて楽しかったです。
こちらこそありがとうです。あの時
マケレレもうんちしちゃってびっくり!!
お店の方に申し訳なくて
けっこうあせってしまいました。( ̄ロ ̄lll)

しつけの事、やっぱりプロに聞くと違いますね。
とってもわかりやすく、明確です。参考になりました。
マケも郵便や運送の人に吠えたら私がいくら言っても
叱っても無駄なのがよくわかりました。ドナちゃんのケースとは
違うかもしれませんが、これを参考にマケにもおいでを
ちょっとチャレンジしてみます。
でもマケレレはドナちゃんと違い攻撃性が少しあるので
それの方がかなり心配(-_-lll)
【2006/06/29 13:21】 URL | マケママ #- [ 編集]


良い先生に出会えましたね~
と思ったら国際ペット専門学校の先生だったんだぁ
直接的に知っているわけではないですけどね
「しつけにオヤツをつかう」ということに抵抗のある人が多いですよね
私もこの問題に必ずぶつかりますが、最初は必ずオヤツを使います
考え方は先生と同じですよ。
しかもあげる量も極小(笑)蘭丸は5mmくらいにちぎった小魚しかあたりません
蘭丸はしつけが入っていなかったうえ、人間に対し信頼感を全く持っていなかったので
すごい苦労したことを思い出しました
耳が聞こえないのでは?とか精神的におかしいのではないかとも思いましたよ。
これからはドナウちゃんとともにらりさんもお勉強ですね
気づくことができて、とても素晴らしいことだと思いますよ
【2006/06/29 13:37】 URL | ネコ娘 #- [ 編集]


らりさん、お疲れ様でした。
とっても有意義なカウンセリングだった
みたいですね♪
考え方は違うのはあたりまえですよね~
プロの中でも考えは違うでしょうしね~
この方法がらりさんとドナちゃんに
あって、良い方向に進むといいですねっ!
応援してますよぉ~~
あまり、悩まずに笑顔でトレーニングが
出来るといいですねっ!!
【2006/06/29 13:58】 URL | CHIE #wU.rbL5A [ 編集]


らりさんお疲れ様です。

ドナちゃんにとってはパパがリーダーだったのかもしれませんね。
何かで読んだのですが、家の中の全ての人がリーダーになることは無理だと。
そして、男の人のほうがどうしてもリーダーになってしまう(体の大きさなどで判断することが多い)そうです。

自分がリーダーになれなくても、せめて 吠えるのをやめてもらえたらいいですね★
一番一緒にお外行くのはらりさんなのにね・・・

うちの子はきたときに教えたのは、トイレとアイコンタクトのみでした。(まぁ、つれてきて1ヶ月半だけど)
名前を呼んで、目を見させて褒める。
おもちゃで遊ぶときも、じっと待って私の目を見たら投げてあげる。
遊んでるときに、頂戴っていって、はなしたら褒める。そしてまた目を見たら褒めて投げてあげる。
何か悪いことをしたら「ダメ!」といって、やめてお座りして目を見たら褒めてあげる。
ってしてました。

おかげで未だに伏せはできないけど、座れと、待てだけは出来ます。
吠えたりもしません。

この方法が良かったのかはわからないですが、少しでもらりさんの手助けになれば・・・


【2006/06/29 14:32】 URL | リエマル #- [ 編集]


2つ続けて読ませていただきました。
とてもよい先生のようですね。
マンツーマンのカウンセリング、これからのマンツーマンでのトレーニングで
ドナちゃんが変わると良いですね。
私にとっても、今回の記事はためになりました。
改めて、誉め方やご褒美の与え方などなど
参考になせてもらいます!
また、トレーニングの成果や、行った時は是非アップしてくださいね。
楽しみにしています
【2006/06/29 14:36】 URL | クリーム #- [ 編集]


いつものお友達のドナちゃんやマケレレ君がいたから、ぽてちも安心してカフェにいけたんだと思います。私も安心でした。 
こちらこそありがとうございましたv-73

私たちはワンが好きだから多少の事はなんとも思いませんが、好きな人ばかりではないですものね。もっと快適に人とワンが居られるように、ドナちゃんの吠えがコントロールできるようになるといいですね。
いつものお散歩で見ていただいてるように、ぽてちは『バイバイ!』にしか反応しなくなってきました。それさえも最近は・・・。
ぽてちと私も基本に戻って「呼び戻し」がんばってみようと思います。
みんなで少しずつがんばりましょっ♪
【2006/06/29 16:52】 URL | ぽてママ #- [ 編集]


なるほど・・(ーー)フムフム
なんだか、いい先生のようですね。
らりさんが泣いて出ていってしまったのにはびっくりしました。
そうですよね。家でチャイムなんかに吠えないのに
どうして外で?怒っても聞かないし、悲しくなっちゃいますよね。
先生のおっしゃった方法で、吠えも軽減できそうですね(^^)
がんばってください☆
シフォンは玄関から入ってくる家族でも誰でも激吠えします。
直せるかわかんないけどがんばって直しますね!
お互いがんばりましょう♪

そうそう、ドナちゃんをトリコにしてた緑のボール
あたしのもってるのと一緒でした~☆
【2006/06/29 17:41】 URL | しっちゃん #- [ 編集]


なるほど~、と感心させられました。
先生の言う事、よく分かりますね。
きちんと筋が通っていて、大変信頼できそうな感じ。
いい先生に巡り会えてよかったですね~

しかし、やっぱり言葉の通じない犬。
勘違いでしつけをしている事って多いんですね。
今回、色々と勉強になりました。。

我が家は、吠えるのはピンポン及び、廊下の足音だけなのですが、
これもドナちゃんと同じような方法で治せるのかなぁ?
やり方は違っても、飼い主が一番♪
って思ってもらえる方向に進めなればいいのでしょうが・・

んー。難しいっっ
【2006/06/29 18:29】 URL | かのん #CWUURYHQ [ 編集]


まずは、プレゼントのお礼を・・
お忙しい中、わざわざありがとうございました♪
お礼が遅くなってすみません。
私の体調が悪くて、中々お礼が出来ませんでした。
ちゃんと届きましたので、ご安心を。
これからもよろしくお願いしまーす。
そして、しつけの件、じっくり読ませていただきました。
大変そうですが、らりさんの深い愛情を感じました。
色々な意見があると思いますが、ドナちゃんのママはらりさんだけ。
がんばってくださいね。
【2006/06/29 18:43】 URL | ひよこ #- [ 編集]

ドナウちゃんへ
これから、らりさんとお勉強していくんだね。
ボクもシッコ垂れを夏のあいだに返上したいゾウ。

夏は絶対、遊びに行くから、待っててね。
じゃあ!
【2006/06/29 19:39】 URL | ユズ #- [ 編集]


いい先生に巡り会えたみたいでよかったですね!
でも、これからが本番。
一番大変なのは、らりさんだと思いますが...
ドナちゃんと二人三脚でがんばってください。
はなちんも応援してますよっ(^o^)/
【2006/06/29 19:54】 URL | yukiko #io4Xwcjk [ 編集]

コメントありがとうございます♪
ナルトママさんへ
ナルトママさんにはいろいろ助けられていますよ♪
オイデも最初はゼロメートルから始めなきゃならなかったのですね。
あと、最初は至近距離で反応しただけでご褒美をすぐにあげるということも教わりました。
アイコンタクトだのマテだのはさのずっと後のステップでした~☆
初心に戻って頑張りますっ!

nao-maroshioさんへ
ドナウの場合は、シオンちゃんよりさらに低いレベルからのスタートになりました。
散歩中にワンコと出逢ったら「オスワリ」のコマンドを出すのはまだ出来ないです。
そこに行くまでに2ヶ月はかかるらしくて・苦笑。
お留守番をさせなかった代償はかなり大きいですね~。。。
でも、これからのことを考えるとぜひやっていきたいと思います。

こてママさんへ
ポイントとかタイミングって、とつても大切ですよね。
やってることは同じでも、タイミングがずれると無意味になっていたり・・・苦笑。
こてパパさんのブログ読んでびっくりです!
こてつくん、何とも無かったみたいでよかったですね。
こてママさんはお怪我ありませんでしたか?
あの自転車!私も欲しかったヤツです!今度見せてください!

nokotanさんへ
先生のお話は、私の「えさで釣る」という逆思考を改善させてくれました♪
本をいっぱい読んでも読解力が無くちゃダメですね・爆!!
オイデは出来ているつもりでしたが、やっぱり順番的には、
おやつを見せてから「おいで~」ってやってましたもん。
ドナウのよいところには悪影響を与えずに吠える部分にだけうまく作用するように頑張って行きますね。

nonさんへ
とっかかりが間違っていたので、これから改善です!
私も部屋のあちこちにフードを置きました。
おやつではなくご褒美としてあげるように、お互いに頑張りましょうね! 

タレワンさんへ
ホント、私のことはお世話係の「ばあや」くらいに思っていたのでしょうね(あ、今も・爆!)
世話もしない、たまーに遊んであげるだけのドナパパは
いったいどうやってリーダーになったのか・・・?
それが・・・なんだかんだで「バーン」は2.3ヶ月かかってたりして・・・!

プーちゃんさんへ
そうそう♪私もお散歩の時、拾い食いをやめて欲しくて、ずーっとおやつの入ったボトルをカチャカチャ振って注意をひきつけていました。
これは「釣る」だったんですよねぇ。。。
どなうにはそんな高度な技術(笑)は無理だから、
今はとにかく部屋の中で呼んで反応したら「ご褒美」の繰り返しです。

めめコさんへ
そうですね~。躾も動物学も日進月歩ですものね。
昨日まで正しかったことが今日からは正しくなかったり、またその逆だったり。。。
ドナウにもきちんと理解できるペースで躾を進めて行きたいと思います!
そして私も勉強しなくちゃ!

QUUさんへ
人間と違って、生態も勿論違うし思考回路も違うし共通言語がないから、
分かってもらうのって難しいんですよね。。。
でも、分かってあげるのは意外と難しくないと私は思っています。
そこを利用して、躾を頑張って行きたいと思います。

ショコさんへ
ホントだ!もしもあの時、翌日の躾教室に参加していたらどうなってたかしら・爆!
私が、ドナウの吠える動画を載せたのは見られた方が何か改善策などを
ご存知ないかなと思ってのことでした。
いろいろ情報もお寄せいただいて、いっぱい参考になりました♪
私はポケットの付いた服をあまり持っていないので、
部屋のあちこちにフードを入れた小皿を置きました。まるで何かの魔よけか宗教みたい・爆!

ゆらさんへ
今回の方法はきっとレベル的にはとーっても低いものだと思いますので、
思考回路の出来ていないドナウでもきっと出来ると思います。
出来なければ間違いなく私に問題があるでしょうね・爆!
「オイデ」と言ってターーって来てくれたらホントめちゃ嬉しいしかっこいいわぁ♪
それも、おやつ目当てじゃなかったらもう最高ですよね☆

akiさんへ
先は長いけど、現状から抜け出すためにスタートします!
同じ親戚さんなのに、ノアちゃんはまったく吠えなかったんですよね。。。
もともとの性格に加えてやっぱり環境なのかな。

まりもさんへ
え~?まりもさんが心を鬼に?????
しっかりとその発言聞きましたよ・爆!
お互い、ワンコの幸せを別の目線から見直して、一緒に頑張りましょう!

マケママさんへ
カウンセリング、普通なら多分もっと短い時間で終了してたと思いますが、
私の頭が超鈍感なので、90分なんて時間がかかってしまったのだと思います。
ドナパパ、あきれてましたもん・苦笑。
ドナパパに言わせると、メインの話は最初の30分だけで、あとはずーっと同じことの
繰り返しだったそうで・爆!先生もきっと「この人鈍いな~・・・」って思っただろうなぅ・苦笑。
マケくんにも、この作戦が効くといいですね♪

ネコ娘さんへ
やはりこの学校のことはご存知でしたか♪
私は、はなっから「食べ物」の使い方を勘違いしていたし、それでもそのまま使っていたので
余計に不安に思っていました。でも、私の解釈そのものが間違っていたのですよね。
すぐには問題解決は難しいですが、とっても低いレベルからのスタートラインを
用意してもらえましたので、後は私が頑張らなくてはっ!
これからも頼りにさせてくださいっ!

CHIEさんへ
ワンコの躾方法もいろいろありますものね。
本を何冊か読んだだけでも、正反対のことが書いてあったり、でも、1つ1つにきちんと理由もあったりして
どの本が正しいとかではなく、犬の性格や環境によって
飼い主がセレクトしていくものなんですよね、きっと。
笑顔でトレーニングを心がけて頑張ります!

リエマルさんへ
パパと私どっちがリーダーでも、要するにドナウが最下位であけばいいんですよね~♪
私はずっとそのつもりだったのだけど、実は「隠れ権勢症候群」だったのかしら・爆!
トイレもアイコンタクトも部屋ではほぼ完璧ですが、室内であらゆることが出来ても、
外では出来たりできなかったりなので、
いろいろコマンドを教え込むよりまずは「オイデ」の刷り込みを徹底します。

クリームさんへ
長旅でお疲れ&お忙しいでしょうに顔出してくださってありがとうございます!
基礎の基礎の基礎からやり直しです。
やること自体は簡単なので、後は私やドナパパがサボらないようにマメに接するだけす。
また御報告しますね☆

ぽてママさんへ
そう、やっぱりワンコがダメな人のことをまず考えなければ。
私だってヘンな虫とか持ってこられて「これ可愛いでしょ!触ってみて!」って
当たり前のように言われたら、閉口しちゃいますもの・爆!蛙の鳴き声は不愉快だし☆
ポテチくんは吠えないけど持ち逃げ癖有りですものね~苦笑。
これもやっぱり「オイデ」の徹底かなぁ。頑張りましょう!!!

しっちゃんさんへ
とってもいい先生でした。こわ~い先生だったらどうしようかと思ってドキドキでしたけど☆
家ではほぼ100%いい子チャンなのに、外では全く発揮できないと
「ちがうのよーーー!」って気持ちで、ホント悲しくなっちゃいます。。。
あのおもちゃ、シフォンちゃんもとりつかれませんでしたか・爆!

かのんさんへ
はい、とってもいい先生でした。
私が不安に思っていることや疑問を抱いていることに対してきちんと応えてくださいましたし。
私が鈍すぎて、90分という長い時間のカウンセリングになってしまいましたが・苦笑。
うちではドナウは吠えませんが、じっかに帰るとピンポンやドアの音に激吠え。。。
これもゆくゆくはなんとかなってくれるといいなぁ。

ひよこさんへ
メールに続き、コメント欄にも書き込みありがとうございます!
体調はどうですか?ゆっくりお休みなさってくださいね。
躾け方は、ワンコの性格や置かれている環境によってホント様々です。
いろんな方法がある中、ドナウにあった方法で解決に向かえればなって思っています。

ユズくんへ
アジ教室や幼稚園は行けないので、先生とマンツーマンの訓練で頑張りますっ!
早く夏が来ないかなぁ。
ユズくんに嫌われないように、ちょっとだけでも成長してなきゃですね♪
【2006/06/29 21:07】 URL | らり #foglHflk [ 編集]


おやつとご褒美の違い難しいのにとてもわかりやすい
説明ですね(・ω・)b
話を読んでいるとドナウちゃんとかりんの吠える様子は
似ているかもしれません。。。
この吠えをやめさせるには時間がかかるようですね(-ω-;)
やっぱりかりんもカウンセリングに行ってみる必要が
あるかもしれませんねε-(ーдー)
らりさんドナウちゃんとのトレーニングがんばって
くださいねp(・∩・)q
【2006/06/29 21:13】 URL | pine #- [ 編集]


なるほど。。。。
さすがプロの方はわかってらっしゃいますね。
感慨深いものがありました。
ワンコにも個性があって吠える意味もいろいろあるから、コレはドナちゃん用なんですね。
でも、大変参考になります。
ドナちゃんはおうちに居る時は安心しきっていて吠えないんですね。
チョッパーはインターホンや車の音にとても敏感に反応します。
それにチョッパーは1日12時間はひとりでお留守番してるんで、また意味合いが違うんでしょうね。。

【2006/06/29 22:07】 URL | チョッパーママ #- [ 編集]


前回の分と合わせて読みました。
やっぱりプロの視点は違いますね。
このアドバイス&指導はドナウちゃんの個性や性格を
考えてのものなんだろうけど
ご褒美のやり方は参考になります。
私も吠え癖を直し中なのでご褒美のやり方を
見直してみようかなぁ。
【2006/06/29 22:41】 URL | 葵 #N1OpTHoY [ 編集]


らりさんの前回の記事と今回の記事読みました!!
色々と感心しました~!!私自身とっても参考になりました。
うちはチャミは私をリーダーとして認めてくれているけど、
パー子に関してみれば、「私が飼われてる」、まさにらりさんと同じ状況でした。
今では少しずつですが、私をリーダーとして認めてくれてる(かな?笑)
ドナウちゃん&らりさんなら訓練を乗り越えられますよ♪
無理せずゆっくり頑張ってくださいね♪
お互い頑張りましょう♪
【2006/06/29 23:02】 URL | ぴよこ #- [ 編集]


なるほどねぇ。おやつとご褒美の境がむずかしいんですねぇ。
言われてみればおやつとして与えてしまってるかもしれないです、うちも。
うちの子はギャン吠えするので直してみようかなぁ?
ダックスランキング今日も1位ですね!
【2006/06/29 23:50】 URL | チョコひと #- [ 編集]


学校の名前はしっています^^
なぜ知っているのかは、その専門学校に進学を考えたことがあるからです☆
いい先生に出会えましたね♪私も、勉強になりました^^
これから、少しづつ☆がんばってください^^
【2006/06/30 00:55】 URL | AKO #- [ 編集]

コメントありがとうございます♪
yukikoさんへ
先生も良い方だし、私も時間は自由に使えるので、きちんと活用して
ちゃんと実を結ぶ日々にしていきたいと思っています。
渦中の人間って意外と「大変」さを感じないから、楽な気持ちを持って頑張ります! 
はなちんの応援で元気100倍です♪

pineさんへ
おやつの件は私も何度も何度も聞いたので理解できました。
かりんちゃんの吠えも早く解決するといいですね。
毎日お留守番できているのだから、ドナウよりは早く解決できると思いますが。。。
お互い頑張りましょう。

チョッパーママさんへ
チョッパー君は12時間もお留守番できるのですね。
ドナウにいきなり12時間お留守番生活させたら・・・今私、ドナウの心配よりも
荒れた部屋の掃除の心配をしてしまいました・爆!
ドナウは、怖くても、嬉しくても吠えるんですよねぇ。。。
なぜか要求吠えはしないですが・・・苦笑。

葵さんへ
カウンセリング、思い切って受けてよかったです。
自分で予約したのに直前までホント気が重くて・・・。
これから先が長いですが、一生吠え吠えのほうがもっと長いので(笑)、
訓練頑張っていきたいと思います。
お犬様だったら、もう言葉はほとんど理解できているから道は短そう!

ぴよこさんへ
パー子ちゃんは、和田さんですものね・爆!
でも、ぴよこさんをリーダーと認めているチャミちゃんに従うようになったパー子ちゃんなら、
きっともう大丈夫なのでは?
リーダーの座を死守すべく頑張りましょう!

チョコひとさんへ
私はもう完全におやつをちらつかせながらの躾でした・爆!
タイミングってとっても大事なんですね。
チョコちゃんも吠えちゃうのが治まってくれるといいですね。
ポチのおかげでまた復活しました!ありがとうございまーす!

AKOさんへ
なんだか総合的にいろいろ学べる大きな学校ですよね。
自分の住んでいる町にこんな学校があるのはつい最近知りました。
別のルートで先生を見つけたのですが、実はこの学校で講師をされていました☆
少しずつ頑張っていきますね♪
【2006/06/30 01:33】 URL | らり #foglHflk [ 編集]


カウンセリング記事、大変参考になりましたー。
ドナちゃんもらりさんもがんばってらっしゃいますね!
どんどん、ドナちゃんがいろんなことができるように、オリコウになっていくのがブログを通じて感じ取られて、毎回遊びに来るのが楽しみです。
でも、ワレワレもそうなんですが、、、少しずつ、、でお互いがんばりましょう!
ルビーも大型犬にはあいかわらず吠えるし(極度の緊張状態もきっと同じ)、留守番もまだ完璧じゃないし色々問題はありますが、それでも微笑みかけられるとカワイイものですね。。
あ、食い意地のはり具合もけっこういい競い合いレベルかもしれません♪
【2006/06/30 03:46】 URL | ルビパパ・ルビママ #- [ 編集]

勉強になりました
読んでてすごく勉強になったのと我が家ももう少しきちんと躾したいなーと
思いました。
二ヶ月って長いようだけど短いですよ
いつのまにかできるようになるんですよね~らりさんとどなうちゃんなら
大丈夫ですよ~
でもやはりプロってすごいですね。読んでて感心してしまった・・・。
ゆっくりがんばってください。私も呼び戻しが完璧になるように
またがんばります~
【2006/06/30 11:37】 URL | ne_co #5bwaSGmE [ 編集]

コメントありがとうございます♪
ルビパパ・ルビママさんへ
ドナウにいろいろ教えてましたけど、土台の無いところに家を建ててるようなものだったのか、
単品では出来てもそれが飼い主への服従にはつながっていなかったんですねぇ。。。
人間でもむワンコでも詰め込み教育はあまりよくありませんが、社会で生きていくための
常識レベルはなんとか伝えたいと思います。
食い意地が張ってて良かったと思った日でもありました・爆!

ne_coさんへ
2ワンになってからいかがですか?
お忙しいでしょうに来てくださってありがとうございます!
やっぱり最初が肝心ですね。・・・そう思って私も本もいっぱい読んだりしたのですが
これだけ頭悪いと生きた知識として身に付かないですわ・苦笑。
カウンセリングを私の頭レベルまで下げてもらったので今回よく分かりました。
後は実行あるのみ!頑張ります!
【2006/06/30 14:33】 URL | らり #foglHflk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














極秘文書にはチェックを!


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kkrari.blog34.fc2.com/tb.php/414-2ac09b49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ユニークアクセス

2006.1.15~



お知らせ

クリックで拡大します




主役

らり

管理人:らり
資 格:ドッグライフカウンセラー
わん名:ドナウ
犬 種:カニンヘンダックス(レッド)
性 別:女の子
誕生日:2004年11月15日
2006年1月18日でドナウと出逢って
1周年を迎えました。
「ドナウ、うちに来て幸せですか?」
…あれ? 返事が無いなー…。
全世界にお友達募集中です♪
お気軽にコメント下さいね♪
夢は、カフェの看板犬!
現在体重3.0キロです。



影の主役

名前:リバ                     犬種:Mダックス♀ブラタン          2006/2/26某デパートにて購入          ドナウに虐められながらも           密かに看板犬の座を狙っている



伝説の主役

名前:モナコ♀Mダックス(ダップル)       2004/11/23、生後45日で突然うちにやってきた。当時犬嫌いの私は上手く飼う事が出来ず、12/16、ママの待つブリーダーさんのところに帰って行きました。         モナコ、ごめんね。               写真クリックでモナコの記事に飛べます



ランキング参加始めました

それぞれ1日1回ポチリ有効です♪

『ワンコ*ランキング』



最近のコメント



最近の記事



☆いただきもの&リンク☆

シネマと認定証はネコ娘さんから♪            会員証はれんママさんから♪          ドナリザ&ゴジラ&戦いはまろ母さんから♪ ☆画像CLで各ブログに飛べます



お友達(50音順)



★バナーリンク★



ドナパパたちのブログ

砂漠を緑の大地に~ドナパパ                アイアムファーザー!~いまさん                ペルソナのつれづれ日記~やまさん                TAMの出来事~たむさん



カテゴリー



ドナウバナー

よろしければお使いくださいませ



★ドナウのお里★



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ開設2005年12月より



全記事(数)表示

全タイトルを表示



フリーエリア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。