カニンヘンダックス・ドナウの記録 ~モナコからの贈り物~
私の手に傷をいっぱい残して3週間でママのところに帰っちゃったモナコ。 キズの治った私の手にいつの間にか結んであった赤い糸、 たぐりよせたらドナウのしっぽが見えました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

躾教室実践5回目
8/8

7日(月)、5回目の躾教室に行ってきました。

躾教室にあたってのカウンセリングの記事はこちらカウンセリング① カウンセリング②  
   躾教室実践の記事はこちら 躾教室実践1回目① 躾教室実践1回目②  
                         躾教室実践2回目  躾教室実践3回目 
                         躾教室実践4回目


前回、先生から
『次回からは少しずつ刺激を入れていきましょう
と言われていたので、ちょっとドキドキ

部屋に入る時に、前の時間にトレーニングをしていた黒ラブちゃんといきなり鉢合わせ
ドナウ、超激吠え~
慌てて部屋に入りましたが、テンションを下げることが出来ず、吠えっぱなし
落ち着かせるために何度も部屋の中をぐるぐる回ったのですが、
外を見るたび、もういない黒ラブちゃんに向かってワンワンっ
ドナウの頭の中は、黒ラブだらけのようです

何周かしているうちに私は、
部屋の壁面のショーケースにワンちゃんが入っている
ことに気が付きました。
20060807232655.jpg

プードルちゃんと(多分)パピヨンちゃん。
2ワンとも、ちっとも鳴かなくて、殆ど壁と同化してました
ドナウは、黒ラブ効果で、まだ気が付きません。
もちろん、見え見えにしているわけではなく、イスやすのこで覆ってあり、
ドナウの視線からは見えづらくしてありました。
20060807232710.jpg


刺激って、このことなんだわ・・・

私の動揺がドナウに伝わったのか、ついにワンちゃん発見

黒ラブちゃんのことを忘れかけてやっと静かになったかと思っていたところに
再び大爆発

さて、そんななかレッスン開始

いつものように
部屋を1周「オスワリ」ご褒美からスタート

しかし・・・出来ません!!

リードはぐいぐい引っ張るわ、ショーケースに向かって吠えまくるわ
ついでに先生や私にも吠えまくるわ、外を行き交う通行人にも吠えまくるわ・・・
名前を呼んでご褒美を鼻先に持っていってもどうにも止まりません

それでもなんとか続けて、少しは落ち着いてきたかと思っても
すぐに吠え吠え再開

『この部屋に自分以外のワンコが居る』ということが
ドナウの頭にもの凄いパニックを起こしているようなのです
マテをさせて、リードを離して私が離れるトレーニングも、
いつもはちゃんと出きるのに、今回はキョロキョロ落ち着かず
気配があるとすぐにそっちへ飛んで行ってしまいます。
まったくトレーニングが進みません・・・。

先生もダメだと思ったのか、
隣の部屋から助手さんにワンコを取り出しに来させてました。
それを見てさらに吠え吠えするドナウ・・・

ワンコもいなくなり、いつもの状態に戻ったというのに、
空っぽのショーケースの前を通るたびワンワンっ
さらに今日は、出入口をすのこ板で隠していないので、人が通るたびワンワンっ
15分ほど経ちましたが、殆どの復習トレーニングが出来ません
私は、泣くのを通り越してもう笑ってしまいました

ここで、ドナウのクールダウンも含めて先生からのプチ講義

人間もそうですが、ワンコの脳にも
大脳辺縁系

大脳皮質
があります。
大脳辺縁系は主に、「感情」の働きをするところ
大脳皮質は主に、「問題解決」の働きをするところ

だそうです。

例を挙げると
向こうからワンちゃんがやってくるのが見えて「キターー!!」と激吠え
             これは大脳辺縁系でパニック状態を起こしている。
スワレと言われたから座ろう
             これは大脳皮質で冷静に考えた結果。

この2つは、常にシーソー状態
どちらも上がるということは構造上無いのだそうです。

今のドナウは、大脳辺縁系が上がりっぱなしらしい。
とっても神経質なワンちゃんによく見られるとのこと。
逆に、大脳皮質が上がっているワンちゃんは、
よく訓練され感情を抑えられるワンちゃんに多いとのこと。
きっと介助犬とか警察犬とかでしょうね。

部屋をぐるぐる回り、コマンドかけてそれが出来たらご褒美
という地味な訓練は、大脳皮質の働きを上げる訓練なのだそうです。

大脳辺縁系の働きを下げる方法として
「驚愕ショック」というのもあるらしく
ワンちゃんが夢中になっている時にさらに大きな音を出して我に返らせる
という方法だそうです。
でも、ドナウはそれをすると余計に吠えてしまうタイプなので
この方法は使えません・・・

大脳皮質の働きを上げる訓練をひたすらするより無いようです。

大脳辺縁系の働きがマックスな時は、
蹴ったり叩いたりしても我に返らないほど夢中なのだとか。
もともとワンコは痛みに鈍感でもあるし、こんなことしても
人間への恐怖心や警戒心を増幅させるだけで、躾上は何の役にも立たないってことですね。


だから、ドナウの場合は、食い意地を有効利用して

名前を呼ばれる=ご褒美がもらえる
ということで大脳皮質の働きを上げていくことが大事なんだそうです。

出来ればご褒美は「いつもと違う匂い(味)もの」だとよりベスト。

ドナウは、
『呼ばれたら、らりぶーの足元に行けばご褒美がもらえる』
ということは、どうやら着々と刷り込まれているようです。
後は、ご褒美を貰う前に、ある程度待つことが出来れば、
もっと言うなら待つことに集中できれば、大脳皮質の働きはもっと上がるのでしょう。

ドナウの現状は、
『刺激物発見激吠えしばらくして戻ってくる』です。
最近、なぜか呼ばなくても戻ってきます。
自主的に戻ってくるということは、その時のドナウの脳の働きは、
シーソーで上がりっぱなしだった大脳辺縁系が下がり、
大脳皮質が上がっているということなのです。

でも、すぐにまた吠えに行くからジェットシーソーですけどね

先生の見解によれば、ドナウは
吠えるだけ吠えたら大脳皮質が働いて、
『そーだ!ご褒美貰いに行こう
って考えているから戻ってくるのだそうです。
「そのうちに、何かあったららりさんの足元に行くというのが
             当たり前になっていく…と思いますが…。」

と言われましたが・・・果たしてそううまくいくかな
「吠えるだけ吠えて」っていうのがかなりの曲者だわ・・・
早く「ちょっとだけ吠えて」になって欲しい

『刺激物発見吠えずに私の足元でご褒美を待つ』
という図式はいつ完成するのかな~

最後はいつもの「5分間マテ」をしました。3回動いちゃったかな。

今回のレッスンはここまでです。

出来としては、今までで最悪でした。

20060807235227.jpg

・・・・・・

 ランキング上昇しました!
吠えられちゃったワンちゃんたちに凸お願いします。

ダックスランキング、再浮上!嬉しい♪
スポンサーサイト

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

わーい1番乗り
ドナちゃんもらりさんもがんばってるんですね。
ドナちゃん、今とってもがんばってるからここでらりさんめげないで下さいね。
カウンセラーの先生のご指導の下きっと大丈夫になると思います。
人間だって、なかなか出来ない事が沢山あるもの。
らりさんの不安やパニック心細さお察しいたしますが、その不安やパニックは直にドナちゃんに伝わるから。ドナちゃんは良い子で頭も良い子だといつもそう思いながら見ています。
だから、一生懸命さも伝わっているから。
ルリはがんばれという言葉があまり好きではないのですが(がんばっているのにもっともっとと言われると追い詰められるから)気長にボチボチしていけばいいと思います。
急がずにゆっくりでも良いじゃないですか。がんばってるもの。
がんばらない人も沢山いる中で、らりさん一生懸命ドナちゃんを思っているんだから。
【2006/08/08 00:20】 URL | ルリ #- [ 編集]


ワンちゃん達登場しましたか~!
シオンも時もトレーナーさん犬が待機してたなあ~。
(たまに出て来た…)
成る程、解り易い脳の説明です。
シオンもドナウちゃんに似た現象が起ってるんだろうなあ…
状況は違えど、そんな気がします。
これからも、色々参考にさせて頂きます☆
らりさん・ドナウちゃん色々教えて下さいね~(^o^)/
【2006/08/08 00:34】 URL | nao-maroshio #- [ 編集]


らりさん、おじゃまします♪
うーん、今回はちょっと刺激が強すぎたみたいですね。
でもちょっとづつ訓練が進んでるみたいですねぇ
次回はどうかな?
このらりさんの躾教室レポートを見ると、ついルルにも行かせたいなぁ~と思ってしまうナナです!
ナナの仕事が何とかなればいいのに、スケジュールがコロコロ変わるナナではちょっと無理っぽいので断念。
ドナちゃんは優しいママがいて羨ましいなぁ~ってルルが言ってるであろうと思われます(泣)

【2006/08/08 00:49】 URL | ナナ #- [ 編集]


そうか。人間の脳の働きと同じなんですね。
難しいなあ。
でもいい先生がいてくれてよかったですね。
アジでも「1年通ってもできなくて」と嘆く方に「1年経ったら、そこからですよ」と励ましていました。
早く変わって欲しい気持ちもありますが、ここはひとつ気長に参りましょう。
【2006/08/08 00:55】 URL | アデリー #- [ 編集]


ついにわんちゃんたちが登場かと思ったらさがっちゃったのねッッ☆
うちのミルもお外に行くと車の中にいても
吠えちゃうんです!激吠えまではいきませんが、
おやつでつってもいまのところ効果なし!!
大脳辺縁系 と 大脳皮質のシーソーはやはり難しそうですねッッ
でもトレーニングしていけば徐々にでも改善があることを
信じてって感じかなっっ!!
ドナウちゃんがんばってっっ!!ミルもがんばりまつ☆
【2006/08/08 01:20】 URL | ミルママ #- [ 編集]


シーソーかー、、、なるほどなー。。。両方があがらない、確かに。興奮状態で冷静にってありえないですもんね。
ドナちゃん、今回の刺激は強かったみたいですね。
【2006/08/08 07:39】 URL | MのMとG #- [ 編集]


ドナちゃん ホントに大変ですね。
うちのネオノアも吠えるから らりさんの気持ち分かります!
我が家も 『躾教室に連れて行くぞ!』って口では言って来ましたが
ネオが来てもうすぐ1年7ヶ月。結局一度も行ってません
一時期 調べたりした時期もありましたが 私の『ネオノアと離れたくない』
(合宿で何ヶ月か預けるタイプ)と言う泣き言でオジャン。
ネオも お散歩中やランで近寄ってくるワンコに吠えますが
『おれ 吠えてきたよー』みたいに 私のとこに言いにくるときある!
うちのは何で戻ってくるのかなぁ?
良い時もあれば悪い時もありますよ。
頑張って下さい!!
【2006/08/08 07:58】 URL | まりも #- [ 編集]


こんにちは。
ほほぉーう。
そういうメカニズムだったのですね。
理屈がわかると、
こちらも、やりがいありますよね^^
大脳皮質がんばれー!!^^
今日は、ドナウちゃんのお顔が見れなくて、
残念です~。
【2006/08/08 08:42】 URL | non #- [ 編集]


難しいメカニズムを踏まえての訓練なのデスねェェェェ・・・・・
だからこそ効果も期待できるのでは???
頑張ってクダサイ!!!
(〃▽〃)
ちゅらのわずかな練習も
少し効果アリ!!!
「スワレ」はほぼできるようになりマシタ
「マテ」は相変わらず5秒が限界デスけどねppp

【2006/08/08 09:42】 URL | めめコ #SFo5/nok [ 編集]


らりさんもドナちゃんも頑張ってるね。
だけど少しずつ良くなっているのでは?
ほんの数ミリでもドナちゃんの成長につながってるわけだし、
何年かかっても良い方向には向かっていくと思うよ。
先生を信じて頑張れ!!
【2006/08/08 10:35】 URL | aki #d83HNxbQ [ 編集]


先生も刺激物(←こんな言い方じゃ怒られちゃいますね)
を投入してきたんですね。。。
なかなか大変ですね。
先生の講座は聞いてて解かりやすそうです。
お話し、面白そうです(^^)
らりさん、ドナちゃん頑張ってくださいね♪♪
【2006/08/08 12:08】 URL | CHIE #wU.rbL5A [ 編集]


ドナちゃんもらりさんも頑張ってますネ!
最初からうまくいくワンコはいないと思いますが
ドナちゃんなら頑張り屋さんだからきっと激吠えなくなると
思いますよ~
【2006/08/08 12:25】 URL | まろ母 #gfAHeF2. [ 編集]


今日は刺激的な躾教室でしたね~
刺激が強すぎてレッスンにはならなかったようだね(-_-;)
大脳辺縁系 と 大脳皮質の違い!!なるほど~
ドナウちゃんもずっとレッスン続けていけば大脳皮質の方の上がり具合がよくなるのだろうね。
まだまだ時間はかかるでしょうけど、少しずつでもよくなってきてると思うので焦らず頑張ってね!!
【2006/08/08 13:32】 URL | QUU #- [ 編集]


なかなか、障害物や誘惑があると負けてしまいますよねe-263
マテをさせられてても、目の前を人が通れば動いてしまったりするし、なおかつ、ドナちゃんの苦手なワンコや人がいたらねぇ・・・

でも、らりさんとドナちゃんの躾教室、壁にぶつかって、全然ダメだったと思っても次にいくと、すごい進歩してたりするから、次回いったら、意外と簡単に成功しちゃうかもe-266
がんばれ~e-271
【2006/08/08 14:26】 URL | リエマル #- [ 編集]


今回は「刺激的躾教室」だったんですね(^^;
大脳辺縁系と大脳皮質のシーソーのお話、ためになりました。
やっぱり地道な努力が必要なんだな...としみじみ思いましたよ。
私なんて、忍耐力ないしめんどうなことが嫌いだから、結局しつけも中途半端になってしまい、今になって後悔している次第...(-_-;
らりさんとドナちゃんには、地道にこつこつと努力を続けて、明るいゴールを目指して欲しいです!

【2006/08/08 14:45】 URL | yukiko #io4Xwcjk [ 編集]


らりさん!!

ジェニファー、椎間板ヘルニアではなかったんです。
レントゲンとっても異常なし、神経のテストしても異常なしだったんです。
もう、ホッとしました。
今はケロっといつものとおり過ごしていて、階段も普通に上ったりしてて・・・(本当は駄目なんですが・・)
もう安心しました。
色々考えちゃいましたよー泣)

ドナちゃん頑張ってますね!
シュナも頑張ってますよ~^^
でもね、先日ジェニの病院の時にシュナを一緒に連れて行ったら、待合室にシェパードが横にいたんですよ。
ちょっとリードをゆるめると、シェパードに口を開きながら飛び掛ろうとして・・口をあけて突進。かなり危険なことをしくれますっ。泣)
躾って難しいですよねー。
でも、ドナちゃん応援してますー頑張れ!!
【2006/08/08 15:48】 URL | TAKA #- [ 編集]


・・・フムフム・・【大脳辺縁系の働き】が(超)活発なドナちゃん・・ということなんですねぇ。
そんなドナちゃん用のトレーニングなんだぁーー。

少しずつ変化を見せても、子供の発育と同じでつい先へ先へと焦っちゃう親心ですが、一歩一歩、【大脳皮質系の働き】がシーソーの上になっていきますように♪

今日も、お勉強になりましたーー☆
【2006/08/08 16:01】 URL | ショコ@実家 #- [ 編集]


ドナウちゃんトレーニングお疲れさま

大脳辺縁系や大脳皮質の話しタメになりました!
ウチはナッツがワンワン犬で本当に困っていますv-388
人にも犬にも音にも・・・大興奮v-356
ついつい「こら!」って怒ってしまうけど
それじゃぁ躾になってないですよね~
こういう場合はいつでもこちらのコマンドに従えるよう
大脳辺縁系を鍛えなきゃダメなんだね

ドナウちゃん昨日は吠えちゃったみたいだけど
ちゃんと足下に戻ってくるようになったってことは
トレーニング効果なんだろうな~
次回また頑張ってね!!
【2006/08/08 16:18】 URL | でむっち #CjlWd7YA [ 編集]


ドナちゃんらりさんお疲れ様~
本当頑張ってますね。

テラもやったほうがいいんじゃないかと思うこのごろです。
うちもここ最近急に吠えだして。。。
しかも犬だけじゃなくて人にも~(>_<)

やっぱり吠えてるとつれてる方がつらいですよね。。とほほ。。
【2006/08/08 16:30】 URL | Hime #qbIq4rIg [ 編集]


らりさん、こんばんは。
ドナちゃんの最後の独り言・・・。

またまたかましてくれますねえ~!

うちのチョコも似たもの同士かな。

でも、ダックスって基本的にしつこい、気が強い性格
なんですよね。

うちのシェパードが1回吠えるところ、チョコは4,5回吠えます。
いつも余分に吠える。

少し、落ち着いて欲しいもんだわ。
【2006/08/08 19:48】 URL | チョコひと #- [ 編集]


ドナウちゃん今日の躾教室は大苦戦だったんですね。。。
でも先生のプランでは想定の範囲内(←古い?)の
ようだしらりさん落ち込まないでがんばってくださいね!
【2006/08/08 20:45】 URL | pine #- [ 編集]

こんにちは
いつもドナウちゃんのしつけ教室記事(だけじゃないですけど;;)
興味深く読ませていただいています。
今回の、脳のはたらきのお話も勉強になりました。

訓練の補助的なものとして、レスキューレメディを使ってみられるといいかもしれませんね。パニックを起こさなくなっていきますよ。
それから、おうちでコーヒーを飲まれる方はいらっしゃいますか?
コーヒーや、その他カフェインの入ったものは犬の神経を刺激して、興奮しやすくします。
うちの魁人はホメオパシーを始めたとき、いっとう最初にしたことがコーヒーの解毒でした(爆)
もちろん、私もそれから一切コーヒーを飲めなくなりましたが・・・^^;
あれから半年ですが、随分落ち着きました。ご参考までに・・・。
【2006/08/08 20:52】 URL | 美帆 #vWGVac2I [ 編集]

コメントありがとうございます♪
ルリさんへ
飼い主の能力とドナウの能力を考えたら、そんなすぐには出来るわけ無いですよね・爆!!
ドナウは、ここに来るといっぱい食べれてどうやらとーっても嬉しいみたいです。
私は物事は結果を最重要視するので、がんばろうががんばるまいが
願いどうりになってくれればそれでいいです♪
今日も散歩でいっぱい吠えました☆

nao-maroshioさんへ
登場と言っても、ショーケース越しに、しかもすのこ板の隙間からちょっと見えただけなのに
パニック状態で・・・苦笑。
きっと先生もビックリされたのでは・・・。
それ以上に、ショーケースのワンちゃんたちの心労を考えると、ホント申し訳なかったです。

ナナさんへ
ふふふ・・・刺激物投入としては最小限だったように思えますが・苦笑。
次回のレッスンでもまた登場するのかしら・・・?
ルルちゃんみたいなフレンドリーなワンチャん、どこも問題ないじゃないですか☆
レッスン料のぶん、おもちゃを買ってあげて~♪

アデリーさんへ
そう、要は気の持ちようですよね☆
まだ・・・ととるか、もう・・・ととるか。
ドナウはまだ1歳8ヶ月!!まだまだ躾で治ります☆
ユズくんは、アジリンピックをめざすのかしら??強化合宿がんばれ~!!

ミルママさんへ
ミルちゃんとヒョウくんみたいに、他所で何泊も元気にお留守番できるフレンドリーな
ワンちゃんってホント羨ましいです!!
ドナウは、すぐに吠えちゃうから、なかなかお友達が出来ません。
冷静に冷静に・・・思わず頭に水でもぶっ掛けようかと思ったり・・・爆!!

MのMとGさんへ
だそうです。両方上がったら、脳は機能しなくなってしまうらしいです。
みたくんとぐりくんの中に投入っていうのもかなり荒療治でいいかも・爆!!

まりもさんへ
合宿で何ヶ月も預けるですってーー??私も絶対に嫌・爆!!
それに、躾教室って、犬を直接しつけてもらうんじゃなくて、
躾け方を飼い主が教わるって感じなので
犬だけ預けても、家でそれが出来るかって言うとなかなか難しそうですよね。。。
ネオくんもノアくんも『挨拶してきたよ』っていってんのかしら・笑。

nonさんへ
大脳皮質にお布施でも贈って、なんとかいい働きをしてもらいたいと思わず願ってしまいます。
大脳皮質さまの好きな食べ物って何だろう・・・??
はっ!!!ホントだ・・・ドナウ、後ろ姿だけだ・・・。次の記事をお楽しみに!

めめコさんへ
そういう構造が分かると、やっても無駄なこととかの意味もちゃんと納得できるから
今回のお話はとってもためになりました。
ちゅらちゃん、頑張ってますね!
コツは、必ず成功して褒めた段階で終わることみたいです。

akiさんへ
ほんのちょっとずつですけど、ゼロと比べると大きな差ですよね。
でも、10年くらいかかったらどうしよう・・・。。。
単に加齢で吠えなくなっていくだけだったりして・苦笑。
華麗から加齢に・・・え?ドナは華麗じゃない??そうでしたーーー・爆!!

CHIEさんへ
ショーケースに大人しいワンコがたたずんでいるだけだったのに、ドナウは超パニック状態
に陥ってしまったようです。。。
ドナウよりひどい吠えをするワンちゃんってこの世に居るのかしら??
今度先生に聞いてみようかな。。。

まろ母さんへ
ドナウはご褒美欲しさに頑張っているのかしらね・・・?
理由は何でもいいから吠えるのをやめて欲しいです。
動揺や焦りはすぐに察知するくせに
『吠えなくてもいいんだよ』っていう気持ちはどうして伝わらないんだろう。。。

QUUさんへ
たったあれしきの刺激でパニックになってるんなら、ホントペットショップとか行けないです。
大脳辺縁系の働きは分かったけど、どうしてそんなにパニックを起こすように
なってしまったのか原因が知りたい・・・。
催眠療法とかで原因が取り除けたらなあ。。。

リエマルさんへ
そうなんです、食い意地の張ったドナウでさえ、マテの最中に刺激があると火がついたように
そっちに行ってしまいます。
その時はもう食べ物なんてまるで目に入っていないのです。。。
次回は刺激物あるのかなぁ。無刺激の中で完璧に出来たって仕方ないですものねえ。

yukikoさんへ
あらん♪はなちんは、普通のお店でも、「いいですよ」って言われるくらい
大人しいワンちゃんじゃないですか!!
私もめんどくさがりなんですけど、それ以上に苦情がこわくて・・・苦笑。
訴えられたらどうしようって思うとやっぱりなんとかしなくちゃって気になります☆

TAKAさんへ
よかったーーーーー!連絡も取りようが無いし、心配していたんです。
なんともなくてホントに良かったです!!
痛そうにしていたのはなんだったんでしょうね?
シュナくん、相変わらず怖いもの知らずなんですね☆
「オレ様の前に敵無し!!」って感じなのでしょうかね♪

ショコさんへ
御実家からありがとうございまーす♪
ショコラちゃんも毎日楽しそうですね☆
そうそう・・・ついつい次へ次へと焦ってしまいますが、『急がば回れ』の気持ちで
やっていかなくちゃですね。
土台作りが大切ですものね。

でむっちさんへ
ナッツちゃん、吠えちゃうんですか?
「こら」って叱って効果があればナッツちゃんには向いているのかもしれませんよ。
ドナウは、全く聞く耳持たずなので・苦笑。
確かに躾教室に通う前と今とでは、態度が変わってきたところもあります。
ただ、基本的にワンコ見たら吠えるっていうのは全く変わっていません・涙。。。

Himeさんへ
テラくん、急に吠えるようになってしまったのですか??
何かあったのですかね・・・??
ドナウも、たまにですが人にも吠えます。
それもすんごい勢いで!!吠える人と吠えない人をいったいどうやって
区別しているのだろうか・・・。

チョコひとさんへ
チョコちゃん、気が強いんですね。
ドナウは、超ビビリのくせに吠えまくってしまって、どうしたらいいものか。。。
スカリーちゃんより必ず多い回数吠えて終わるチョコちゃん、譲れないものがあるのね・爆!!

pineさんへ
もうめちゃめちゃ大苦戦でした。。。こんなにもドナウが言うこと聞かないなんてどうしようーー!
ってマジで心配しちゃいましたもん。
次回、またワンちゃんたちが居るかもしれないですけど、
ワンちゃんたち、わけも無く吠え散らかされてホント可哀想です。。。

美帆さんへ
初めまして!コメントありがとうございます♪
ふむふむ、レスキューレメディとか、ホメオパシーとか、まだまだ私の知らないいい方法があるようですね。
ちょっくら調べてみます!!
あと、コーヒーは家では特に飲みません・・・でも、カフェインという事でしたら
お茶や紅茶は飲むので、控えた方がいいのかしら・・・??
ドナウもなにか悪性物質が溜まってるのかなぁ。。。
【2006/08/08 21:59】 URL | らり #foglHflk [ 編集]


お疲れ様でしたぁ~。
ドナちゃん、かなり黒ラブが衝撃的だったんですかね。
初めてのものとかに敏感なんですか?
大脳辺縁系と大脳皮質は勉強になりました。
人間もそうなんですね。なるほど~。
ジェレミーも大脳辺縁系が発達しすぎかなぁ~。
【2006/08/08 23:07】 URL | ジェレミー #- [ 編集]


今回の躾教室はまたまた高度でしたんね。
興奮状態の中でやるとは!!

チョッパーもドナちゃんと同じタイプです。
でもチョッパーは興奮してしまうとおやつも無視だから厄介なんですよねv-388
大変参考になりました。
また色々教えてくださいねv-354
【2006/08/08 23:39】 URL | チョッパーママ #- [ 編集]


しつけ教室お疲れ様でした~。
相変わらず、ドナちゃんの服かわいいですね。
いつものらりさんの物語風な日記も面白くて大好きですけど、
しつけ教室の日記もとても参考になります。

私はまだまだ新米飼い主なので、えらそなことは言えませんが、
しつけ教室5回全体で見ると、かなり、ドナちゃん変わってきてますよね~。
すごいです!

我が家はしつけ教室に行く前は思いっきり遊ばせて、
ある程度疲れさせてから行く(テンション上がりすぎずコマンドが入りやすいかな、という考え)、という姑息な手段(笑)をとってます。

【2006/08/08 23:40】 URL | ebimaman #- [ 編集]


おつかれさまさまなのです。
脳の説明までしてくれるなんて、本当にしっかりみてくれる先生なんですね!

らりさん、きっと‘3歩進んで2歩さがるぅ~’なんだと思います。

でも確実に1歩は進んでるんですヨ★

【2006/08/08 23:57】 URL | kazu/kei #qsvP4ThM [ 編集]

コメントありがとうございます♪
ジェレミーさんへ
ドナウは黒くて大きなワンコがとってもダメです。
口の周りをアワアワにしながら吠え続けます。
怖いのならわざわざ吠えなくてもいいのにね~。。。
ぷぷ!私も大脳辺縁系発達タイプです!

チョッパーママさんへ
高度と言っても、居るんだか居ないんだか分からないほど大人しいワンちゃんが
これまた見えるんだか見えないんだか分からないくらいの場所に
居ただけなんですけどね・苦笑。
こんなんで吠え吠えだったら、この先進まないのでは・・・と思いっきり不安。。。
ドナウも興奮したらオヤツも何にも見えません・爆!!一緒ですね☆

ebimamanさんへ
ドナウの服、これは私も気に入っています♪褒めてくださって超嬉しいです♪
やっぱり5回目ともなると、ドナウの反応も良くなってきて私もいい感じとは思っています。
でも、それはあくまでも無刺激の中・・・なんですよね・・・。
根本を変えられない限りどうしようもない気もしてます、正直。。。
でも、やるだけはやってみますね!!

kazu/keiさんへ
はい、脳の構造を分かった上でドナウの行動を見ると、いろんなことに納得できます。
教えてもらえてよかったです。
獣医学がものすごーくハイテクになって、大脳辺縁系の手術で興奮が抑えられる
なーんて夢みたいな治療法出来ないかしら・爆!!
【2006/08/09 00:33】 URL | らり #foglHflk [ 編集]


うちは食べ物を察知すると、大脳皮質が機能しなくなります・・・。
普段はきっとおとなしいほうだとは思うんですけどね・・・・。
お散歩中に、ビビッて歩かない・・・っていうのはどうなんでしょうねv-236

散歩嫌いは相変わらずです。
ビビッて吠えちゃうドナちゃん、とってもワンコらしい。
きっと治りますよ。慣れれば大丈夫なんですからねv-238
ステキな看板犬になっておくれ~v-10
【2006/08/09 08:15】 URL | あず #- [ 編集]

コメントありがとうございます♪
あずさんへ
ドナウも食べ物にはかなり敏感なんですが、ワンコの方が反応が凄くて。。。
怖いなら隠れていればいいのにどうして吠えてしまうのでしょうか。。。
アキラちゃん、ホントにお外が嫌いみたいですね。
何か嫌な思い出とかあるのかなぁ。
お外でいっぱいオヤツあげたら好きにならないかしら?
【2006/08/10 00:12】 URL | らり #foglHflk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














極秘文書にはチェックを!


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kkrari.blog34.fc2.com/tb.php/455-d3f6a66e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ユニークアクセス

2006.1.15~



お知らせ

クリックで拡大します




主役

らり

管理人:らり
資 格:ドッグライフカウンセラー
わん名:ドナウ
犬 種:カニンヘンダックス(レッド)
性 別:女の子
誕生日:2004年11月15日
2006年1月18日でドナウと出逢って
1周年を迎えました。
「ドナウ、うちに来て幸せですか?」
…あれ? 返事が無いなー…。
全世界にお友達募集中です♪
お気軽にコメント下さいね♪
夢は、カフェの看板犬!
現在体重3.0キロです。



影の主役

名前:リバ                     犬種:Mダックス♀ブラタン          2006/2/26某デパートにて購入          ドナウに虐められながらも           密かに看板犬の座を狙っている



伝説の主役

名前:モナコ♀Mダックス(ダップル)       2004/11/23、生後45日で突然うちにやってきた。当時犬嫌いの私は上手く飼う事が出来ず、12/16、ママの待つブリーダーさんのところに帰って行きました。         モナコ、ごめんね。               写真クリックでモナコの記事に飛べます



ランキング参加始めました

それぞれ1日1回ポチリ有効です♪

『ワンコ*ランキング』



最近のコメント



最近の記事



☆いただきもの&リンク☆

シネマと認定証はネコ娘さんから♪            会員証はれんママさんから♪          ドナリザ&ゴジラ&戦いはまろ母さんから♪ ☆画像CLで各ブログに飛べます



お友達(50音順)



★バナーリンク★



ドナパパたちのブログ

砂漠を緑の大地に~ドナパパ                アイアムファーザー!~いまさん                ペルソナのつれづれ日記~やまさん                TAMの出来事~たむさん



カテゴリー



ドナウバナー

よろしければお使いくださいませ



★ドナウのお里★



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ開設2005年12月より



全記事(数)表示

全タイトルを表示



フリーエリア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。